« 小田原きょうの釣果 | トップページ | むかしの釣行 »

2005.08.18

電車内の携帯電話に関する提案

電車内の携帯って何でダメなんだろ?
車内では連れの人とおしゃべりもしちゃダメ!…というのなら話しはわかるけど.(わからないけどね)
(°-°)☆\(。。;)

電話ではなくて、友達同士や連れの人同士が、電車内でず~~~っと大きい声でしゃべってる人達って結構いるぞ.
それはOKなの? (おいらはOKだけど)
大きい小さいを言うのなら、電話で小さく話すことだって出来るぞ.

それとも・・・あれかな…相手の声が聞こえないので、話しが見えなくてつまらないから!
これだ、きっと!
\(-_ー; こらこら、人の話しを聞くんぢゃありません.

大体、「電車内は静かに」とかは誰が決めたんだろ...誰も授業をしているワケでもないのに...

うるさい!というのなら、電車のガタン・ゴトンという音だって結構なモンだぞ.ず~っと鳴ってるし.
それはOKなの?
そういう音は、鳴ってはいるんだけれども気にならないから大丈夫なんだとひとは言う.(聞いたことないけど)
(°-°)☆\(。。;)

音が鳴っているのに聞こえない.これは一種の < 瞑想 > と考えることが出来ると思う.
そう、瞑想をすれば人が大声でしゃべっていようが怒鳴っていようが聞こえません.(本を夢中で読んでいると周りの音が聞こえなくなる、あれです)
また、聞こえても気にならない.
瞑想はいつでもどこででも出来る.別に「結跏趺坐」や「半跏坐」でムドラー(印)をむすばなくても瞑想はできる.
こういう訓練を学校で教えてくれれば、世の中もっと変わるんでないかい?

携帯って便利だよ.電車の中で緊急連絡とかも取れるし.

ペースメーカーなどへの心配とかを言うのであれば、そういう人たちのための車両を設ければ解決するんでないかい?(これは我ながら、マジいいと思う)
「女性専用車両」なんてのを作ってしまうくらいだから.(この「女性専用車両」っていうのはわしゃ賛成できん.一種の < 逃げ > の様に思えて…もっと根本的なところから考えて欲しいとぞおもひける)

で携帯が、もしどーしてもダメというのなら(どーしてもダメというのもどうかと思うけど)、
「携帯かけホーダイ車両」と「携帯かけちゃダメ車両」とついでに「おしゃべり禁止車両」とかも作れば?
「小声で話しOK車両」も...もうこうなるとほとんどアホみたい.

な~んかおおらかさがなくなってきたような気がするきょうこのごろ.

|

« 小田原きょうの釣果 | トップページ | むかしの釣行 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

いごっそう」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 電車内の携帯電話に関する提案:

« 小田原きょうの釣果 | トップページ | むかしの釣行 »