« 小田原きのうの釣果 | トップページ | 昨夜の釣果 »

2005.10.03

ネット本「釣りのえきす」の紹介

拙著ネット本「釣りのえきす」を紹介させていただきます.(^^;ゞ
HP「釣りのえきす」の方で好評発売中です.
私のこれまでの経験からの仕掛けや釣り方を公開しています.
誰もやったことのない秘技も公開しています.…て優香、普通の釣り方はあまりしていません.

以下はその前文から.

**************************************

◇魚の身になって考えてみる

  私の釣り方・仕掛けは、1にも2にも、

  魚に違和感を与えない工夫

  です.

  これにより、人が釣れない時でも、ド澄みでも釣れる
  可能性が出てきます.
  実際に船でも堤防でも、並んで釣りをしていても、
  「釣れるのは私だけ」という時が多々ありましたし、
  これからもあると思います.

  でもここで気をつけたいのは、どんなに釣れるように
  なっても、決して奢(おご)ってはいけない
  ということ.
  何にでも言えると思いますが、釣りに終着点はない
  ということ.
  様々な釣り方があるのだから、
  「この釣りはこれしかない」とか決めつけないこと.
  そんな中で、
  「自分は(今は)この釣り方を極めようとしているん
  だ」と考えることは大切なことだと思います.

  ひとの釣り方を否定しないこと.
  自分の釣り方を押しつけないこと.
  ほかの人が大物を釣った時には、
  こころから一緒に喜ぶ気持ちを持つこと.
  そんな時に、「くやしい」と思うのではなくて、
  「よおし!おいらも釣ってやろう!」
  ぐらいに思うこと.
  自分が大物を釣った時には素直に喜ぶこと.
  自分が素直であれば、そのこころが相手に伝わって、
  一緒に喜んでくれることと思います.

  これらのことも、
  この「釣りのえきす」の本にしても、
  「これしかない」というのではなくて、
  「こうしたら釣れるようになった」ことのひとつ
  として参考にしていただき、
  そこから更なる発展を
  あなた自身で
  切り開いていただきたいと希望しています.

  「○○すること」とか書いてありますが、
  まずは書いてある様にやってみてください.
  きっとほかの人よりも釣れる様になると思います.
  でもそこで終わらずに…「こうしたらどうだろう」
  という気持ちを持っていただきたいと願っています.

◇なんで?という疑問を持つこと

  「なんで食わないんだろう」とか、
  もし自分より他の人が釣れている時には、
  「なんでだろう?」と疑問を持ち、
  工夫をしてみることが大切と考えます.
  こだわりも非常に大切だけれども、
  「変えてみる」勇気も大事かと思います.

以上、前文より.

**************************************

ネット本「釣りのえきす」のおもな内容:

大物の時間
音楽で釣る
潮で釣り物を変える
猫じゃらしの論理
クロダイの食事マナー
ミニ・シャクリ釣りでクロダイを釣る
クロダイのウキ釣り
スズキのエサ釣り
マダイのシャクリ釣りの工夫
キスが飛びつく誘い方
ほか.

ネット本「釣りのえきす」は1,000円です.
パスワードをお送りしますので、上記ホームページ上で、いつでもご覧になれます.
またダウンロードも出来ます.
詳細、お申し込み方法はこちらです.

「釣りのえきす」
http://homepage3.nifty.com/2ri-ex/

(上記入口から入って~「釣りのえきす」をクリック)

なお、上記HPでは詳しい釣果情報や写真満載です.
私の音楽歴や釣り歴等も掲載してありますので、よかったらのぞいてください.

|

« 小田原きのうの釣果 | トップページ | 昨夜の釣果 »

ネット本「釣りのえきす」」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネット本「釣りのえきす」の紹介:

« 小田原きのうの釣果 | トップページ | 昨夜の釣果 »