« ピースシーサー | トップページ | 小田原昨日の朝の釣果 »

2005.11.08

MUSA -武士-

DVDに録画しっぱなしで観てなかったので、仕事の合間に観てみた...

(^-^ )☆\(^_^; ハヨー、シゴトセンカイ!

感想は…映画の感想を超えて、人間の愚かさというか、アホさ加減を知らされた.

あの国もこの国も…いくら偉そうに言ったって、どこの国の人間も…昔っからまったく同じアホなことをやってきたんだ!

「七人の侍」「アラモ」「MUSA -武士-」・・・内容は微妙に違うけど、殺し合うのは同じ.

そして今も現実に世界のあちこちで同じことが起きている...

ここはやっぱ世界に向かって「女王の教室」の阿久津先生にご登場いただかないと.

いいかげん目覚めなさ~い!

なんだかむなしくなった時には「神との対話」!
ご存じかとは思うけど、これは宗教の本ではありません.
一(いち)ジャーナリストが、「自分の人生は何でこう、うまくいかないんだ!」という怒りをこめて、投函するでもなく手紙を・・・なんと神様宛に書いたところ、神様からの答えが、自動書記により返ってきて…対話が始まったという本です.
著者のニールさんが、みんなが疑問に思う様なことをたくさん質問していて、それに対して「神」から丁寧な答えが返ってくる.

この本のシリーズを通して、びっくりするような秘密(?)がたくさん明らかにされている.
人間、人生、宇宙、魂のこと、次元のこと、などなど!

ひとつだけ書かせていただくと、
「過去と現在と未来は同じひとつの<時>に存在する」(過去も現在も未来も、いま起こっている→すべての時は、現在である)...
「あなた(注:私達のこと)は時空のすべてのレベルに同時に存在している」

あ、二つ書いちゃった...

(^-^ )☆\(^。^; マ、イッカ!

読めば読むほど人を愛するようになるし、他人を傷つけることなど出来なくなるはず.なぜなら・・・読んでみて!

|

« ピースシーサー | トップページ | 小田原昨日の朝の釣果 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MUSA -武士-:

« ピースシーサー | トップページ | 小田原昨日の朝の釣果 »