« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006年1月

2006.01.29

小田原今夜の釣果

アオリイカ2ハイ : 820g×1、280g×1.

きょうは1パイはいい型だったけど、もう1パイはやはり秋口のサイズ.

海は静かなので、もっときてもいい感じなのに…ほかの友人二人は0と不調だった.

餌木:ピンク+イエローの「YO-ZURI」の夜光、4.5号.
場所:小田原某所.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

小田原昨夜の釣果

アオリイカ 1パイのみ.& バラシ1.

昨夜は珍しくタコを狙わないで、イカのみに集中して真面目に(?)やったんだけど...
釣れたのがなんと、10月ごろに釣れるサイズの330g.
150gぐらいのもいるらしい.

昨夏の猛暑のせいで生態系もおかしくなっちゃったのかも...?
笑うっきゃないか...

(^O^ )☆\(^o^; アホ.

結局釣れたのが、仲間や知り合い6人でオイラのを含めて2ハイだけ…なんと渋いこと.
いつもイイダコ風マダコを釣る友人も、何のアタリもなかったと.

餌木:ピンク+イエローの「YO-ZURI」の夜光、4.5号.
場所:小田原某所.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.26

ずずず...ずずず

昨日のヒンギスの試合をまだひきずっている...

・・・もっと観たかったっチャ!

(T o T )☆\(。。;) イツカララムチャンニナッタンダッチャ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ヒンギス敗退...

え~ん、負けちゃったぁ~...

キム・クライシュテルスに、3-6、6-2、4-6で.

全豪オープンテニスの公式サイトには、全世界からヒンギスのこと(試合の結果)を知りたくて、40万件以上のアクセスがあったらしい.
おいらは、WOWOW(男子シングルスが長い試合だったので、ライブではなくて録画の放送だった)を楽しみにしていたので、じっと我慢してサイトにはアクセスしないで、番組をドキドキと観ていた.

最初0-4と、立ち上がりにつまづいてしまって、なかなか本来のヒンギスの味が出せないまま1セットを取られてしまった.

その後調子が出かかったかなと思うと、いま一本が出ずに...
どうも先日の疲れが残っているのかな、と感じられた.

でも、ヒンギスは負けても明るくコートを去った.

その時の解説者の遠藤愛(まな)さんが…気持ちがこみ上げてきて、

「全豪のヒンギスはこれで終わったと思うんですけれども、2006年(?泣きながらだったので?「いぜん6年」と聞こえた)のヒンギスは始まった」

「(引退して三年のブランクの後に再出発での出場は)大変な勇気だったと思います.一度極めた選手が、ある意味探す部分もありますし…」

と声をつまらせ...思わずほぼもらい泣きしてしまう位、感動した試合でした.

(;o;)/

ヒンギスは会見で、

「まあ、3年ぶりに登場してきて全部勝てるなんて思ってないわよ.

ダブルスだけをやるつもりだったことを思えば悪くないでしょ?」

と(…笑顔で...)コメント.

以前のヒンギスとは、ひと味もふた味も違って...とても素敵だった.

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.01.25

根本美緒さんの天気予報って…

気象予報士の根本美緒さんの天気予報(某TBSの朝の番組)って、すばらしいと思う.

パターンにとらわれずに、色んな情報を盛り込みながらの天気予報で、まあこの辺はほかでもやっていることなんだけど...

何が違うかと言うと、

普通ありがちな…原稿を棒読みっぽい…というのが一切なく、

ごく自然な口調で、

情報が多いせいか結構早口なんだけど、

すんなり耳に入ってきて、心地いい!

それと、ピッタリ時間内におさめるのが見事! \(^O^)/ ヤンヤ・ヤンヤ!


根本美緒オフィシャル・ページ:
http://www.sankeipro.co.jp/female/nemomi/top.htm

ネモミが行く!:
http://www.tbc-sendai.co.jp/03tv/watchin/nemomi/

根本美緒の雲にきいてみおっと:
http://skip.tbc-sendai.co.jp/tenki/nemomi/index.html

そのほか:
・「bayfm」(bayfm=78MHz)の「BAY LINE 7300」のDJ.
 (毎週金曜日の午後4時~午後5時50分)

・写真集とDVDを発売中.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.24

細菌の世の中・・・(3)

おかしいぞ、最近の世の中...なんかの細菌に冒されているんでないかい?...パート3.

今朝、某TBSの「朝ズバッ!」を見ていたら…司会者とコメンテーターが、

「弁護士は…黒を限りなく白に近づけて、依頼人に最大限の利益をもたらせるのが仕事だ」

と言っていた!

そ・そうなのかよ?!?!?!

もしそれが弁護士の定義だとしたら…サイテーだね.
それを弁護士の仕事だと思っている彼らも…サイテーだね.

この番組って...世の中の、道をはずれた部分にスポットを当てて、なんとか良い方に変えようとしていた番組じゃなかったの?

黒は黒でしょ!

白を白…冤(えん)罪を晴らすのはもちろん当然の仕事.

だけど、

黒を白にしちゃいかんでしょ!
黒を白に近づけてもいかんでしょ!

黒を黒と認識した上で、プラスに出来ることがあればそれを弁護するのが弁護士の仕事であってほしい.

じゃないと…被害者はどーすりゃいいんだよ!
やってらんないぢゃないか!
やられ損かい?!!!

最近はどっちを向いてもライブドア事件.
大体、なにか事件が起きると、来る日も来る日も猫も杓子もどのテレビ局もどの番組も、同じことば~~~っかりやっているけど...
そのパワーで、もっと大変な事件を、例えば拉致事件とか耐震偽装問題とか、人の生き死ににかかわる事件をみんなでやれば...
(この事件も自殺?者がいるので、大変な事件であることはあるのだけど)
あの地検特捜部の様に一致団結してやれば…早く解決するんでないかい?
あの地検特捜部と警察も政治家も、一致団結してやったらどうぢゃい?!
(やっているのかも知れないけれど、見えてこない)
これだけ表に出れば、世界も動かせるのではないかい?

きょうはまだまだ「?(ええ?)」と疑問に思う発言がいっぱいあった.一体どーしちゃったんだろ?

それと、この事件の上にアメリカの輸入牛肉事件…まるで鬼の首でも取ったように、ここぞとばかりに相手をけ落とさんばかりにつっこむsage(せいじ)家達...

なんだかあちこちドロドロしていて、いやな世の中.
もっと建設的になれないもんかね...

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デュース…って...

中学時代1ヶ月だけテニス部に入った時には、ひたすら素振りばかりで、テニス用語も試合のこととかも何も教わる前にやめてしまったので、試合で

「デュース!」

って言った時には…

「ジュース」を飲む休憩時間!

だとばっかし思っていた!!!

( ((((  ヽ(;。_。)/ ホンマデッセ~!

同点になってしまったから、ここで一息入れてジュースとか水分を補給して、気合いを入れてから再度試合に臨むための時間なんだ、とひとり納得していた.
なのに選手は休まないし、なんでジュースを飲まないんだろ…って、ず~~~っと不思議に思っていた.

(^-^ )☆\(^_^; オバカサン!

・・・テユーヨリ、モウ1タシテ

(^-^ )☆\(^O^; オバカヨン!

そのころみんな普通に「ジュース」と発音していたしぃ...
いま番組を見れば、ちゃんと「deuce」と発音されているので「juice」じゃないなってすぐわかるんだけどね.

デュースの由来は…

「両プレイヤーは同点」 (to both is the game、the two players have equal scores) を意味するフランス語の表現、「a deux le jeu」に由来する。

だそうです.(フリー百科事典『ウィキペディア [Wikipedia] 』より→下記「参考1…」、「参考2…」を参照)

同じくテニスで、何対何と言う時の「0」が…なんで「ラブ」なんだろう???…ってず~~~っと不思議に思っていた.
例えば「15対0」を「フィフティーン・ラブ」とか、1ポイントも取れずに0で終わった時には「ラブ・ゲーム」と言うし...
セットが6-0の時には「シックス トゥ ラブ」とか...

う~ん、なんかヒワイなにおいがする...

(°-°)☆\(。。;) カ・カンガエスギトチャウカ?

英語の辞書の「love」にはちゃんと「零点」と出ているけれど、なんか納得がいかないのでネットで調べてみたら、

ラブは…

卵を意味するフランス語、「l'oeuf」に由来する。ゼロの記号「0」が卵形をしていることから使われた。

(同 Wikipedia より→下記「参考1…」、「参考2…」を参照)

さらに「カタカナ語源屋」というサイトには、上の解釈に加えて次のようなことが書いてありました.

またfor love「損得なしに、無償で」からという粋な説がある。

まあ、ステキ!

…って言ってるバヤイか?...なんたって零点で負けてるんだぞ!

(下記「参考3…」、「参考4…」を参照)

参考1…
テニス 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』:
http://ja.wikipedia.org/wiki/テニス
注:↑「テニス」も url に入ります.カタカナを使うなんて、なんと勇気のある? url だこと.
このサイトのトップページから検索しても同じことですがトップページは、、

参考2…
ウィキペディア フリー百科事典:
http://ja.wikipedia.org/wiki/メインページ
注:↑「メインページ」も url に入ります.なんと勇気のある? url だこと.

(°-°)☆\(ーへー; ヒツコオ~イ!

参考3…
カタカナ語源屋:
http://homepage2.nifty.com/YONE/

参考4…

「喫茶室67 テニス用語(ラブ・オール)」をクリック.
http://homepage2.nifty.com/YONE/coffee67.htm

そのほか参考5…

テニス用語の説明:
http://www8.plala.or.jp/STA/Yougo.htm

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.01.23

ヒンギス、ベスト8進出!

マルチナ・ヒンギスがサマンサ・ストーサーに、6-1、7-6でベスト8に進出!

いやあ~、今日の試合はすごかった...
第一セットの6-1はいつもの様に早い試合運びだったけど...

第二セットで3-2になってからの第6ゲームの時に、ヒンギスが走らされて息があがってしまい、急に体力が落ちた感じ.
そこからは今までにない苦戦.
5-3になるも、5-5から6-6となってしまってタイブレイクに持ち込まれてしまった.
タイブレイクもマッチ・ポイントを何回も取るもそのあとがなかなか続かずに、8-8から9-8~その後やっとのことで1ポイントを取り、ホント、やあ~っとのことで勝利.

第二セットを奪われれば第三セットはどうなっていたかわからない位に、体力の消耗が激しかった.
息があがってからは、いつものヒンギスの頭脳プレイもなかなか見られなかった.

これからの試合で、また走らされたら…と心配だけど...まあ、でもこの試合を乗り越えたのは大きいかなと思う.

全豪オープンテニス公式サイト:
http://www.australianopen.com/en_AU/index.html

~「LIVE SCORES」~「Women's Singles」でドロー(試合の組み合わせ)が出ています.

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006.01.21

ヒンギス4回戦に進出!

さっきDVDに録りつつWOWOWで観ていたんだけど、ヒンギスがベネソバに6-4、6-1で勝利!

\(^O^)/

引退して3年のブランク後の活躍なので、とてもうれしい!
女王になる前からずっとファンだった.(もち、今も!)

突然テニスの話をするみたいだけど...
するんだけど...(^^;ゞ
ナニヲカクソウ…ちょっとこっぱずかしいけど、おいらは中学の時に…

テニス部に入っとりましたんじゃぞい!

でも・・・

1ヶ月で辞めたけどね...

(  ( (((( \(;^^)/

そのころは虫屋(甲虫類、特にカミキリムシをメインに採集)だったので、毎日近くの山に、毎週土・日は遠くの山に登山しながら採集をしていたのが、テニス部に入ったら素振り、素振り、素振りの毎日で、土曜日も部活があって…全然山に行けなくなってしまい、1ヶ月でテニスを断念...残念!

(^-^ )☆\(^_^; シャレカヨ!

ソーデモネーヨ!(;^_^)/☆( ^O^)

そんなワケで、テニスの試合を観るのは大好きなのであります.

ヒンギスちゃんは以前よりもずっと技のキレが良くなった感じで、サーブも早くなったし、慌てないし、ブランクの間も相当練習を積んで努力をしていたんだなあと思った.
試合の流れの中でポイントを掴むのがうまいなあ、と感心しちゃう!(プロだから当たり前かあ)
ムーン・ボールで流れを変えてしまったり、こっちに打って来るなとわかったり、相手には考えているのと反対の方に打ったりと、観ていて本当に面白いと思う.
パワー・ヒッター相手にどう戦っていくのか、これからの試合が楽しみ!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006.01.15

ご馳走~!

11日に釣ったタコの写真(内臓処理後)と風呂上がりのタコ&ヒットした餌木の写真です.

\(^O^)/ んまいっ!!!

市販のタコでは味わえない噛みごたえ(まるでガムの様?)!

Tako-01b Tako-02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.13

11日の釣果

ほとんど寝正月だったので、実に久々の竿出し.
アオリ狙いのところ、すぐに掛かったのがタコ.
石に張りつかれたらいけないので、強引に巻いてあげた.途中何度か張り付かれそうになったけど、無事ランディング.

1.7kgのりっぱなマダコだった.

ビニール袋の小さいのを2つ使ってきつく縛ったんだけど、それでも小さな隙間(?)から足を出してきて逃げそうになったので、ビニール袋をもう1枚使用.
腰にぶら下げたビニール袋から逃げられやしないかと気になって、釣りに集中出来ないので早々に終了.
釣行時間30分.
場所:小田原某所.
餌木:ピンクの夜光、4号.
ミチイト:PE1.2号
竿:シーバス・ロッド.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.10

根本美緒さんのDJ

baying さん、昨年の12月28日の「インフルエンジャ?…根本美緒さん」(日記・コラム・つぶやき)の記事にトラバしていただき、ありがとうございました.

(^O^)/

根本美緒さんが「bayfm」(bayfm=78MHz)の「BAY LINE 7300」(毎週金曜日の午後4時~午後5時50分)に、DJで出演されているそうです.
今度聞いてみおっ…と.(なおと&美緒のツインDJ)

O(^o^)O

HP「BAY LINE 7300」:
http://www.7300.jp/
「裏ベイライン」「投稿写真」「ベイラインブログ」等々.出演者のみなさんやスタッフの方々からの投稿写真や記事、番組のプチ・裏情報(?)などがあります.

HP「bayfm78 LOVE OUR BAY」:
http://www.bayfm.co.jp/

「bay日記」:
http://blogs.dion.ne.jp/baying/
(関連記事タイトル=「ネモミが」…2006年01月05日)

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006.01.05

念頭の初心表明?

字がチャウチャウ・ワンワン!…って?
ちゃんと「年頭の所信表明」って書くよりも、気持ちが表れてているかな~と思って...

昨年はどうも「潮で釣り物を変える」(拙著ネット本「釣りのえきす」より)から大きくはずれて、す~っかり「いま釣れている魚を釣る」ばっかしになっていたので、今年は元に戻そうと決心いたしやした!
「いま釣れている魚を釣る」のももちろんいいんだけど、大物と出会うチャンスが減るような気がする.

大物といってもクエとかGTとかカジキとかではなくて、クロダイやスズキの型のいいもの、尺ギスやほかの記録もの等々のことですが...

大物の来る時間もわかっているし(前出拙著ネット本「釣りのえきす」をご覧下さい)、
小田原に越して来る前は、この潮でクロダイ狙い、この潮ではスズキ狙い、この潮でマダイ狙い等々決めてかかって…ほとんどボウズはなかった.すごく率のいい釣りをしていたと思う.せっかく内陸から時間をかけて海に行くんだから、慎重に潮と釣り物を選んでいた.

でも小田原の地元のひとになってしまったら、ついつい目の前の魚を追っかけてしまって...
んまっ、それもいいんだけどね.

(^-^ )☆\(^_^; ヒツコオ~イ!

そこで今年はきっちりと狙おうと、1月~12月までの年間スケジュールを作っているところ.

1.潮で釣り物を変えて狙う.


2.それ以外の潮で、なんだかんだ狙う.

(^-^ )☆\(ーへー; ケッキョクズットツリカイ?

3.新作アルバム(自分の音楽作品)を出す.


4.その他いくつかの目標の実行.

(°-°)☆\(。。;) シゴトガ3バンカイ?

てな感じで...
みなさんはどういう一年になさるのかしらば?

ネット本「釣りのえきす」:
http://homepage3.nifty.com/2ri-ex/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.01.01

謹賀新年!

新年あけましておめでとうございます.

相変わらずの、「いごっそう」であるとは思いますが、
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます.m(_ _)m

そうそう、
昨年…昨日という方がわかりやすい…の納竿の釣り、おいらはタコ×3(空に上げられる程軽い)、釣り仲間3人は0、会長(な・何の?)が300g位のを1パイという釣果でした.
んまっ、ええとしょ...(;o;)/

2006年、みなさんにとって良い年でありますように!!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »