« ヒンギス、ベスト8進出! | トップページ | 細菌の世の中・・・(3) »

2006.01.24

デュース…って...

中学時代1ヶ月だけテニス部に入った時には、ひたすら素振りばかりで、テニス用語も試合のこととかも何も教わる前にやめてしまったので、試合で

「デュース!」

って言った時には…

「ジュース」を飲む休憩時間!

だとばっかし思っていた!!!

( ((((  ヽ(;。_。)/ ホンマデッセ~!

同点になってしまったから、ここで一息入れてジュースとか水分を補給して、気合いを入れてから再度試合に臨むための時間なんだ、とひとり納得していた.
なのに選手は休まないし、なんでジュースを飲まないんだろ…って、ず~~~っと不思議に思っていた.

(^-^ )☆\(^_^; オバカサン!

・・・テユーヨリ、モウ1タシテ

(^-^ )☆\(^O^; オバカヨン!

そのころみんな普通に「ジュース」と発音していたしぃ...
いま番組を見れば、ちゃんと「deuce」と発音されているので「juice」じゃないなってすぐわかるんだけどね.

デュースの由来は…

「両プレイヤーは同点」 (to both is the game、the two players have equal scores) を意味するフランス語の表現、「a deux le jeu」に由来する。

だそうです.(フリー百科事典『ウィキペディア [Wikipedia] 』より→下記「参考1…」、「参考2…」を参照)

同じくテニスで、何対何と言う時の「0」が…なんで「ラブ」なんだろう???…ってず~~~っと不思議に思っていた.
例えば「15対0」を「フィフティーン・ラブ」とか、1ポイントも取れずに0で終わった時には「ラブ・ゲーム」と言うし...
セットが6-0の時には「シックス トゥ ラブ」とか...

う~ん、なんかヒワイなにおいがする...

(°-°)☆\(。。;) カ・カンガエスギトチャウカ?

英語の辞書の「love」にはちゃんと「零点」と出ているけれど、なんか納得がいかないのでネットで調べてみたら、

ラブは…

卵を意味するフランス語、「l'oeuf」に由来する。ゼロの記号「0」が卵形をしていることから使われた。

(同 Wikipedia より→下記「参考1…」、「参考2…」を参照)

さらに「カタカナ語源屋」というサイトには、上の解釈に加えて次のようなことが書いてありました.

またfor love「損得なしに、無償で」からという粋な説がある。

まあ、ステキ!

…って言ってるバヤイか?...なんたって零点で負けてるんだぞ!

(下記「参考3…」、「参考4…」を参照)

参考1…
テニス 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』:
http://ja.wikipedia.org/wiki/テニス
注:↑「テニス」も url に入ります.カタカナを使うなんて、なんと勇気のある? url だこと.
このサイトのトップページから検索しても同じことですがトップページは、、

参考2…
ウィキペディア フリー百科事典:
http://ja.wikipedia.org/wiki/メインページ
注:↑「メインページ」も url に入ります.なんと勇気のある? url だこと.

(°-°)☆\(ーへー; ヒツコオ~イ!

参考3…
カタカナ語源屋:
http://homepage2.nifty.com/YONE/

参考4…

「喫茶室67 テニス用語(ラブ・オール)」をクリック.
http://homepage2.nifty.com/YONE/coffee67.htm

そのほか参考5…

テニス用語の説明:
http://www8.plala.or.jp/STA/Yougo.htm

|

« ヒンギス、ベスト8進出! | トップページ | 細菌の世の中・・・(3) »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

Focused by keeping the credit card line weight is as important to warrant.

投稿: Margaret R. Lim | 2007.10.18 03:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93179/8308934

この記事へのトラックバック一覧です: デュース…って...:

« ヒンギス、ベスト8進出! | トップページ | 細菌の世の中・・・(3) »