« ホントニおねえさん、やっぱりオジサン | トップページ | 冬だというのに敵キャラ襲来! »

2006.12.07

ピンクのネグリジェ

ん~・・・なんとイロッぽい響きなんでしょ!

しかぁ~しッ、これが恐怖の体験だとは知るよしもなかった.
なぜ知るよしもなかったかは・・・知るよしもない...

(^◇^ )☆\(^O^; ハヨススメンカイ!

もう20~25年位前?のこと、故・親父と船のアジ釣り狙いで千葉県内房の金谷に行った.
馴染みの釣り餌店の紹介で、某ホテルに泊まった.

このホテルがなんとなく不気味な感じで、二階の部屋に入ったらなんだかワサワサ、ワ~ンという様な音が聞こえる気がして気味が悪い.
故・親父が風呂に行くと言ったけれど、気持ち悪い気がしておらはやめた.
帰ってきた親父が言うには、誰もいない風呂でヒソヒソ、ワイワイと何人もの話声がしていたと...

や・やっぱし!

次の朝が早いので寝ることにしたけれど、なんとなく怖い気がしていたのでテレビと電気をつけっぱなしで寝た.

この時はこれだけだった.
恐ろしいのは次の釣行の時.

今度は一人で金谷に行った時、同じく宿泊を頼んだら…ま・またも同じホテルになってしまった...
やっだぁ~!一人であのホテルに泊まるなんて...って言ってもしょーがないのでそこへ行った.

前と同じ部屋だった.

こわいよ~...

やはり前と同じような音だか声だかが聞こえる.
窓を開けて外の音を聞いてみると、ただ波の音がザ~ッと聞こえるだけ...
窓を閉めると…ワ~~~ンと聞こえる.波の音ではない.

こ・こわいよぉ~~~...

それで前と同じ様にテレビの音を大きく、ずっとつけっぱなしにした.
そうだ懐中電灯の電池が切れていたんだっけ、と思い出したので買いに行くことにした.
ホテルと言っても部屋は旅館の造りになっていて、ドアは引き戸になっている.
それで引き戸を開けて左の階下に行こうと足を踏み出したら、向かいの端の部屋からなんと・・・

ピンクのネグリジェの女性が出てきた.

きゃ~ラッキー!色っぽほぉ~い~ッ!

ヽ(^∀^*)ノ \(*^O^*)/ ヽ(*^∀^)ノ

(^◇^ )☆\(^O^; コラコラ!

思わず悪いと思って身体をドアの内側に隠してしばらく待った.
その女性は部屋を出てから、すぐ隣にある階段を上がって行った.

(°-°)☆\(。。;) シッカリミトルヂャナイカ!

もう大丈夫と思って、その階段の方に行った.
なんとなく女性が上がって行った上り階段の方を見ると、上は真っ暗.
え?と思ったけど・・・あえて深く考えないことにした.

外に出てからホテルを見てみると、三階から上は階段も部屋もぜんぜん電気がついてない...
・・・と思ったけど...深く考えないことにした.
でも背筋にぞ~~~と悪寒が走った.
オカァ~ン!(お母さんの意)

(^◇^ )☆\(^O^; シャレカヨ!

シャレダヨ!( ;^-^)/☆( ^o^)

シャレでも言わないと怖いぢゃん!!!

電池を買って部屋に戻り、更にテレビの音を大きくして無理矢理眠った.
翌朝目が覚めると、あ・あれ?

入口の戸が9cmほど開いている.....

(* -* )☆\(・O・ ; コマカイコト!

だ・・・だって、当然ながら帰ったときに戸を閉めて鍵をかけたのに.....

ゾヮ~~~ン!

誰が入って来たんだ?
などと考えるのもやめて、即ホテルを後にした.

この時の釣りがどうだったのかは何も覚えていない.

恐怖は更に家に帰ってからも起きた!

故・親父に、「またあのホテルに泊まったんだけど、あのねぇ...」
と話を続けようとしたら…故・親父がすかさず、

「ピンクのネグリジェだろ」

と言った!!!!!

きゃ~~~~~ッ!!!!!!!!!!

ヾ(   )ノ゛ヾ( ゚д)ノ゛ヾ(゚д゚)ノ゛

ヾ(д゚ )ノ゛ヾ(  )ノ゛━━

━━ヾ(;゚;Д;゚;)ノ゙━━!!

故・親父の話では、前回一緒に行った時に・・・
トイレで用を足していると、なんとピンクのネグリジェの女性が入って来たんだって.

故・親父も見ていたんだ、ピンクのネグリジェ!

あとで聞いた話によると、その女性が出てきた部屋に心中死体を置いたことがあるらしい.....

|

« ホントニおねえさん、やっぱりオジサン | トップページ | 冬だというのに敵キャラ襲来! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ピンクのネグリジェ:

« ホントニおねえさん、やっぱりオジサン | トップページ | 冬だというのに敵キャラ襲来! »