« インリンさん…腎臓に葛根湯? | トップページ | ぜ~んぶにヒモをつけよう! »

2007.03.07

Backup バックアップ ばっくあっぷ!!!

先日、仕事仲間の作詞家から連絡があり…どうやらパソコンがウィルスに感染してしまったか、それともなにか致命的なことを気付かないうちにやってしまったか...とにかっく仕事用のパソコンが起動しなくなってしまったらしい.

そのパソコンはおらがお譲りしたもの.
おらの自作4代目のマシン.

前日まではプリント・アウトもしたし、ちゃんと動いていたとのこと.
彼はつい最近引っ越しをして、通信環境も光になり、快適になったと喜んでいたのに...
なにかがあったんだ...

とにかくそのマシンをうちに送ってもらうことにした.

まあそのことはインストールをし直せばいいことだけれど、問題は彼がデータのバックアップを取っていなかったということ!
ここ何ヶ月かの仕事のデータもなにもかもが飛んでしまった可能性があるということ!!!

マシンをお譲りする時に、彼のそれまでのデータをメディアにバックアップを取りながら、そのマシンにコピーした.
だからそれまでのデータはあるのだけれど...

で、その時にハードディスクやメディアはいつどうなるか(読めなくなるか)わからないので、少しでも作業をしたら必ず保存+バックアップを取る様、口を酸っぱく~通り越して発酵する位言ってきた.

(^∀^ )☆\(?∀?; クチノナカデハッコウスルカ?

v(^-^ )☆\(・o・; ンヂャ、ヨーグルトモサケモツケモノモツクレルンカイ?

ちょうど、前の日におらがスタジオでレコーディングをした時に、エンジニア(ミキサー)の人とバックアップのことを話したばかり.
そのエンジニアも同じように、
「ハードディスクやメディアを信用してはいけない」と言っていた!
メディアのそれ自体も、はたしてこの先どれ位持つのかは不明だとも...

おらはパソコンはMS-DOSの時代からやっていたので、一部プログラムを作ったり、一から全部インストールしたりと…もうかれこれ30年以上パソコンをやっている.

これまでに様々な苦い思いもしてきた.
最初の頃は友人がせっせと色々と下さっていたので…クリスマス・ウィルスに感染してしまって全部パーになったり...
以来、人には何も貰わないことにした.ソフトも全部自分で買いそろえたものだけで構成して使っている.
それでもヨメサンの友人から来たメールを開いたところ、ウィルスに感染してしまったり、ソフト上の問題で全部パーになってしまったりもした.
そういう経験を積んできたので、データのバックアップの大切さは十二分にわかっている!

だから現在では、大切なデータは5ヶ所にも保存!
Windows側のマシンでハードディスク4台とDVDに記録し、Mac側ではハードディスク3台とDVDとWindows側へも…という風にそれぞれ5ヶ所!

もちろん、ハードディスクは内蔵と外付けのものとあり、外付けでも記録する時以外は電源を切ってあるものもある.

長年こういうやり方で保存・バックアップしてきたので習慣づいてしまっている.
だから友人に良く言われる様な「メンドイ」とか「大変」と思うような気持ちはない.
「大変」と思ってしまえば「大変」と感じる様になってしまうので、一度も「大変」とは思ったことはない.

あとになって、
「どーしてあの時にバックアップを取っておかなかったんだろう!?」
と泣いても悔しがってもワープでもしない限り、過ぎた時間は戻ってこないので・・・それよかいちいちバックアップを取ってる方が安心して気も落ち着くし、あとでくよくよするよりずっと身体にいい!

これだけパソコンが世の中に出回っていて、みんなどーしているんだろ?
きっといろんな体験をしているんだろうな?

|

« インリンさん…腎臓に葛根湯? | トップページ | ぜ~んぶにヒモをつけよう! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Backup バックアップ ばっくあっぷ!!!:

« インリンさん…腎臓に葛根湯? | トップページ | ぜ~んぶにヒモをつけよう! »