« 花より男子2(リターンズ) | トップページ | ニュースほったらかし?…朝青龍問題(2) »

2007.08.13

はい、わかりました。

きょう、とても不思議なことがあった.

先月、打ち合わせで東京に行った時のこと.
なんとなく電車の車内吊りを見ていたら、

「はい、わかりました。」

「よし、かかってこい!」

という本の広告が目にとまった.

なんと変わったタイトルだこと...
と思いながら、その広告に載っていた本の一節を見て...
感動をして涙がこぼれてしまった.
たった10行前後の一節なのに...

家に帰ってからヨメサンに、その本のことを話し、今度仕事の帰りに買ってきてよ!と頼んだ.

でもそれからそのことはすっかり忘れてしまっていた.

・・・・・


それが、どういうわけか…きょう、急にどうしてもその本を読みたいという衝動に駆られて、本屋さんに行って2冊を買った.
午前11時58分に家に帰り、「こどもの事情」用のDVDをセットしてから仕事部屋へ.

(^-^ )☆\(^。^; エッライコマカイデンナ~!

パソコンのディスプレイ上にテレビ番組を表示させてから、

「はい、わかりました。」

を読み始めた.
もうしょっぱなから涙ぽろぽろ.
この本はやっぱ素晴らしい!
20数ページ読んだところで中断して「こどもの事情」を見て、それが終わって、日テレの「ザ・ワイド」に切り替えて番組を聞きながらまた本を読み始めた.

ここでお断りしておくけれど、
おらは子供の頃からの「ながら族」!
あれをしながらこれも、というのが得意で、しかもどちらもちゃんと真剣にできる.
例えば・・・うんち君をしながら漫画を読むとか...

(・-・)☆\(ーへー; シモネタカヨ!ア~ンド…

(°-°)☆\(。。;) ソラダレデモデキルワナ!

2人同時に話を聞いて、それぞれに答えられる.
昔は3人位は平気だったけれど...

もっとも、アレンジャーという仕事柄もあるかなとも思ったりして...

頭の中でひとつの曲を鳴らす.一度に数十の楽器の音が頭の中で響き渡る.
でもそれは、ただ漠然と全体が鳴っているのではなくて、ひとつひとつの楽器の音がそれぞれちゃんと鳴っていて、それが合わさって全体の音となって聞こえてくる.

たとえばベースにスポットを当てると、ベースの音が前面で聞こえてくる.でもほかの楽器の音もちゃんと後ろで鳴っている.
ドラムに集中すると、ドラムの両手両足のフレーズが聞こえるし、その間もピアノやギターやストリングスなどほかの楽器がちゃんと鳴っている.

こういうことを中学のころからやっていたせいか、「ながら族」になってしまった.

むかしむかしおらが19才だったころ...好きだった女の子と喫茶店で話をしていた時に、店内に好きな音楽が流れていた.
おらが突然彼女に、「この曲好きなんだ!」と言ったら彼女が、

「ちっとも人の話を聞いてない!!!」

とモーレツに怒ってしまった.

話はちゃんと聞いていたし何をしゃべっていたかもわかっているし、それに対する応答もちゃんと出来た.
でも曲もちゃんと聞こえている.
・・・と、いくら説明をしてもわかってもらえなかった.

てか、そういう時は彼女に集中しなきゃいけないんだ...ということがよ~くわかった.

v(^∀^ )☆\(^∀^; アッポ~!

・・・・・

そんなワケで、テレビを聴きながら本を読んでいたら...
なんと番組が、その著者の「大野勝彦」氏の話題になった.
あわてて、今夜の「ファースト・キス」用のDVDのディスクを別のに取り替えて録画.

(^◇^ )☆\(^O^; イソガシーコト!

とてもシビアな、そしてそこから・・・生きよう!という力強さがあふれる素晴らしくいいお話しだった.

「大野勝彦」氏は45才の時にトラクターで両手を失ってしまった.
病室で失意のどん底にいた時に、妹さんが...
「なんとか字を書いてみようか?」
と、彼に字を書くことをすすめたそうだ.両手がないのに!
その妹さんは自分の腕にペンをくくりつけて、字を書いて見せたそうだ.
その時に彼は気付かされ、希望を見いだし、今まで知ることができなかった、たくさんの「姿」を感じられるようになったそうだ!

今、彼は夢だった「自分の美術館」を全国に3箇所もオープンすることが出来た!
これからも、まだまだ続いていくだろう!

どういう状態になっても、自分が気がつきさえすれば…そこに幸せを見つけることができる...
まさに「神との対話」と同じだと深く感動しました.

きょうは不思議な、そして…いい日だった!


「大野勝彦ホームページ」:
http://www2.infobears.ne.jp/oonokatuhiko/
(美術館「風の丘」のお知らせもあります)

「サンマーク出版 大野勝彦さんスペシャルページ」:
http://www.sunmark.co.jp/00/special_t/frame_index.html



|

« 花より男子2(リターンズ) | トップページ | ニュースほったらかし?…朝青龍問題(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: はい、わかりました。:

« 花より男子2(リターンズ) | トップページ | ニュースほったらかし?…朝青龍問題(2) »