« 大石奈緒選手、負けちっただぁ~... | トップページ | 上原美優さんの肩書き! »

2009.04.21

殺生

先日の「2009.04.19 蜘蛛の糸…ぢゃなくて、蛙の糸…ってナンノコッチャ!?」の記事でカエルを助けた運転手さんの話に関連して...

お釈迦さまのお話の中で…夏安吾(げあんご)といって、雨期の間僧侶が外に出ないで一ヶ所に集まって集団生活をおくり、それが終わるとまた外に托鉢の修行に出て行く.
その時に、雨期が終わっていっぱい出てきた虫たちを踏まないように気をつけて歩く、というようなお話があったと思う.

おらも、足元のアリンコを踏まないようにいつも気をつけて歩いている.
アリンコより小さい虫は、もしかしたら踏んじゃっているかも知れないけど・・・ゴメンナサイ.

 

ま、そういうことをしときながら一方では釣りをしているから、いっぱい殺生もしちゃってる.

でも、食べるための魚を釣っているので、毒のあるのや、食べておいしくないものは針をはずして、うまく波に乗せて海に帰す.
浜の場合には、寄せた波が引く寸前のタイミングで海に帰す.これが逆になってしまうと、魚は海に帰れずに浜に打ち上がってしまう.
釣り人の中で、フグなどを目の敵の様に踏んづけたり、堤防にたたきつけたり、そのまま堤防や浜で干からびさせたりしている人が多いけれど、
おらは、絶対にそんなことはしない.

 

よく、キャッチ&リリースとかいって、一見、いいことをしている?かっこよさそうに見える釣りがあるけれど、おらは好きではない.

「遊んでくれてありがとー」とか「大きくなってまた来てねー」とか言ったりしているけど、
魚にしてみればいい迷惑だよね?

絶対に遊んでくれていないと思う!

むこうにしたら、必死だもんね.

(・∀・ )☆\(^∀^; ソラソーダ、アリャコーラ!

 

ゲーム・フィッシングって…命をもてあそんでいるように思えてならない.
だからといって否定は決してしない.人それぞれなんだから!
ただおらは、やんね!という話.

考えてみれば、
ニンゲンが…空から急に釣り針でひっかけられて、逃げ惑ったあげくに針を外されて、空から誰かに
「遊んでくれてありがとー」
って言われてみ?
なんぢゃ空(そら)ーッ!…って怒るよね? きっと.

v(^∀^ )☆\(^∀^; アッポ~!

 

そうは言っても...おらは殺生しちゃってるんだし、えらそーなことは言えない.
だから、釣ったときにはこころの中で、おいしくいただくからね、と言って手を合わせている.
魚をさばく時には、必ず合掌して祈ってからとりかかるようにしている.
だから許されるってもんぢゃないけど.

 

菜食主義の人がいるけど、植物だって生きてるんだし同じことだと思う.
鉢植えの植物が、

「水がほしい」

とか

「もうだいじょうぶ、いっぱい」

とかいうこころはちゃんと伝わってくる.
あぁ、この植物も生きてるんだなと思う.

 

キャッチ&リリースのことや食べない魚は海に帰しているということを書いたけれど、
おらの主治医の歯医者さんによると...彼は昔、小田原の海に潜って魚などをよく捕っていたらしく、観察もよくしたらしいんだけど、
その彼が言うには...

「一度釣った魚は海に帰しても、弱っているから、結局ほかの魚に食べられてしまう!」

んだって!

もちろん例外もあるんだろうけども...

ショ~~~ック!

いやぁ、これを聞いてショックだった.
食物連鎖のひとつということなんだろうけど、
だからといって自分が変わるワケではないけど...

( (((( ヽ(;。__。)/

けれど、ちょっとだけ「生き物」に対しての畏怖というか畏敬の念が…より深まったかな.

でも結局は人それぞれなんだから、それぞれの釣り方、楽しみ方、生き方をすればいいんだけどもさ...

v(^∀^ )☆\(^∀^; ケッキョクナンノハナシヂャイ!?

 

ウィキペディア:
http://ja.wikipedia.org/wiki/五戒

 

|

« 大石奈緒選手、負けちっただぁ~... | トップページ | 上原美優さんの肩書き! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93179/44742707

この記事へのトラックバック一覧です: 殺生:

« 大石奈緒選手、負けちっただぁ~... | トップページ | 上原美優さんの肩書き! »