« きょうの「探そう!ニッポン人の忘れもの」 | トップページ | 風邪ならば・・・ »

2009.10.15

春雷?

v(^∀^ )☆\(^∀^; アキダッツーノ!

昨夜、結構雷が鳴った.thunder

 

パソコンの電源を切った方がいいかな?

…と思った瞬間、ピカッ・ドゴ~ンと近くに落ちた!thunder

当然ながら、光ってから鳴るまでの間が短いほど近くに雷様がいることになる.
昔っからの習慣で、光ると、1・2・3と秒数を数える.
でもどうやら、その1発で気が収まったみたいで(?)、鳴るのをやめた.

v(^∀^ )☆\(^∀^; ソーナノ?

 

って、ほめた(?)とたんにまた鳴りだした thunderthunderthunder

v(^∀^ )☆\(^∀^; ホラァ!shock

 

大分前に、雷でモデムがだめになったことが2度もある.
電話線を逆流したみたいで、幸いパソコンは無事だった.

 

雷はどゎいっきらいだ!

 

前に書いたかもしれないけれど...

高校生のころ、高知の山奥の手箱山(1806.2m)という山にひとりでカミキリムシを採りに行ったことがある.
尾根のところで5~8m(正確にどうだったか、もう覚えていない.あはは)の並継ぎの竹竿につけた捕虫網を振り回していた時だ.
突然空が暗くなって、ものすごい音量の雷が鳴り出した.クラシック音楽でよく聞くティンパニーの音量なんてもんぢゃない!
あわてて竿をしまって、誰も泣き声を聞いてくれる人がいないのに、おいおい泣きながらころがる様に山を駈け降りた.
そのスピードたるや、オリンピックに出れるんぢゃないかという程のものだったと思う!

v(^∀^ )☆\(^∀^; ドンナキョーギヂャイ!

とにかく、声に出さずにはいられなかった.
こわいょぉ~...え~んえ~ん、ドォ~ルドル...dollar

v(^∀^ )☆\(^∀^; ナンヂャソラソファミ!?

降りている途中、短い草しか生えていないので、どこにも隠れる場所がない!
おらは背は低かったけど…その斜面では、自分が一番高いのだ!

v(^∀^ )☆\(^∀^; ・・・・・

5m先の樹にドカーンと落ちたことがあるという友人の話を聞いたことがあったので、よけいに恐怖を感じた!
ゴロゴロ・ピシャーンと、いつ自分に落ちてもおかしくない位、稲光と雷の連続だった!

 

あとで知ったんだけど、
その時の雷で向かいの山頂付近で、ほとんどが小学生の…27人もの人が雷に打たれて亡くなった.

ご冥福をお祈りします.

 

やっぱり恐かったんだ、と、ぞっとした.
それ以来、雷はやだ.

 

手箱山:
http://www12.ocn.ne.jp/~kinone/mount/tebakoyama.html

四国百名山 手箱山:
http://kudougao.fc2web.com/sikoku/tebako.html
↑こんなこわいとこは行かなかったけど、
伐採が終わって人っ子ひとりいなくなった集落(?なんていうんだろ?)に何日間かひとりで泊まり込んで、そこをベースにあちこち登っていた.
だぁれもいないところにひとりで泊まっていたなんて、今思うとぞっとする.
別の意味でこゎぃょぉ~~~!

 

|

« きょうの「探そう!ニッポン人の忘れもの」 | トップページ | 風邪ならば・・・ »

虫屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93179/46488708

この記事へのトラックバック一覧です: 春雷?:

« きょうの「探そう!ニッポン人の忘れもの」 | トップページ | 風邪ならば・・・ »