« 明日も明後日も大石奈緒選手! | トップページ | アヤパンこと高島彩アナのここが好き(2) »

2009.10.25

脳がヒマな時

「どうしよう」と「やだなぁ」が風邪をひくキーワードだと前に書いたけど、別の言い方をすると、
そういう言葉が頭に浮かぶということは、そういう言葉を考えれる時間があるということら.
(「考えれる」で<<ら抜き表現>>てPCの辞書にオコラレたから、文の最後に「ら」をつけ足しといたら)

これは、おらの経験からのことで、科学的にも化学的にも根拠があるわけではありませんら.

v(^∀^ )☆\(^∀^; 「ラ」はヨケイラ!

 

忙しくて、やることがいっぱいあって、色々と(くよくよと)考えているヒマなんてない時には風邪をひいていないと思う、きっと.

一仕事終わって仕事が途切れて…間があいて、身体も疲れて、考える余裕が出来た時に・・・

「あぁ、あんまりやりたくないけど…あれもやらなきゃいけないんだなぁ...どーしよー...やだなぁ...」

と考えてしまった時に風邪をひいてしまう!

 

大体、ウィルスなんてそこらじゅうにウジャウジャと存在しているはずだ.
存在しているし、吸い込んでもいると考えられる.
風邪だけではなくて、体内に入ったウィルスなどの影響を受けるかどうかは、結局は自分次第なんだと確信している.

「どうしよう」も「やだなぁ」も考えちゃいけないんだぁ…と考えること自体、もうすでに考えていることになる!

 

じゃぁどうすればいいのか?
そういう言葉を自分の中から排除する.

余の辞書に不可能という文字はない

とナポレオンさんが言ったそうだけど...

v(^∀^ )☆\(^∀^; シリアイ?

 

ナポちゃんは...

v(^∀^ )☆\(^∀^; トモダチ?

「不可能」と言ってしまっている.
言うことはもちろん、考えることすらしない.
代わりにプラスの言葉で、別の考え方、アプローチをする.

 

「あぁ、あんまりやりたくないけど…あれもやらなきゃいけない...どーしよー...やだなぁ...」

の代わりに

「さぁ~て、あれを(あのあんまり得意ではないやつを)どーやって(楽しく)料理しようかな?」

 

やなことは、ちぃっとも楽しくないって?
いぇぃぇ...きっとどこかに楽しめる何かが見つけられるはず!
てか、仕事でもなんでも、得意ではないものが少しずつ進んでいるし、だんだんと克服できていっている!・・・と楽しめばいい!
そういう風に、どんなことでも楽しめていける自分を培っていく.

そんな考え方やり方で生きてきたので・・・もう10年以上…どれくらいになるか覚えていない位風邪をひいていない.

 

でも、
万一、風邪の症状があった時に

「風邪かな」

とか

「風邪をひいちゃったみたい」

とか認めないようにする!
認めてしまうと症状が進行してしまう.
もしそういう症状が出たら、すぐにほかの事に気がいくように…なにかやることを作って、やり始めて、忙しくすれば、いつのまにかその症状自体を忘れてしまっている.

反論はあるだろうけど、花粉症も同じと信じている.(おらは小・中・高と、春になると杉林に行って杉の木をガンガン蹴っ飛ばして、カミキリムシが落ちてこないかと探していたけど…未だ花粉症とは縁がない)
「きょうは花粉が非常に多く飛びます」なんて予報を聞いただけで症状がひどくなる人も多いのでは?という気がするんだけど...

 

要するに

病は気から!

気の持ちよう!

 

でも、その「気の持ちよう」が問題だ.

「風邪みたいだけど大丈夫! 風邪なんて吹っ飛ばしてやる!」

これは一見前向きで良さそうやけんど、こりゃいかんぜょ!
どういてかゆうたら、「風邪」いうて認めちゅうきに.

ちょっと体調がよくないみたいだから、ビタミンCをいっぱい摂って生姜湯を飲んで梅干し食べて、一眠りしたら明日の朝、元気いっぱいで目が覚める!

みたいな感じ?

 

「体調が悪い」

ではなくて

「体調がよくない」

(「悪い」と認めない)

 

「嫌い」

ではなくて

「好きじゃない」

などのように...
よかったら買ってね...

アリモニは買ったょぉ~!

・・・ぢゃなくて、
よかったら考えるようにしてみてみて.

 

身体は大切に.
徹夜ばっかりしてたりイスで寝たりしてて、なんだけど...

( (((( ヽ(;。__。)/

 

注:土佐弁説明.

「良さそうやけんど」=「良さそうだけど」
「どういてかゆうたら」=「どうしてかといったら」
「いうて」=「と言って」
「認めちゅうきに」=「認めているから」

土佐弁は音便が多い.

「音便」の「便」は頼むきに「べん」いうて読まんといてや.

v(^∀^ )☆\(^∀^; マタカヤ!

 

注:土佐弁説明.

「頼むきに」=「お願いだから、頼むから」
「読まんといてや」=「読まないでね」
「マタカヤ」=「またかよ」

こらなかなか終わらんががちがう?

 

注:土佐弁説明.

「こらなかなか終わらんががちがう?」=「これはなかなか終わらないんじゃないの?」

 

終わり.

 

|

« 明日も明後日も大石奈緒選手! | トップページ | アヤパンこと高島彩アナのここが好き(2) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 脳がヒマな時:

« 明日も明後日も大石奈緒選手! | トップページ | アヤパンこと高島彩アナのここが好き(2) »