« アヤパンこと高島彩アナの画像・写真(2) | トップページ | アヤパンこと高島彩アナのアナマガ&… »

2009.11.02

昨日(1日)の「エチカの鏡」

天才の話だった.

ヽ(* @ ▽ @ *;)/ オラダ!

v(^∀^ )☆\(^∀^; ドコガゾネ!

IQが200以上で測定不能という兄妹のお話.

おらはいくつだったっけ?
IQの手前でHPかしらば?

v(^∀^ )☆\(^∀^; ナニゴ?

HP(ホームページ)なら作っているしぃ...

v(^∀^ )☆\(^∀^; ナンヂャソラシドレ?

 

お兄さんは9才で大学へ、妹も10才で大学へ、おらは山へ芝刈りに...

v(^∀^ )☆\(^∀^; ナンヂャソラシドイ?

 

お母さんが韓国の人でお父さんは日本人.
うちは…
母親が東京の人、父親が土佐の暴れん坊.

v(^∀^ )☆\(^∀^; ダカラ?

 

妹さんは4才の時に心臓の美しさに感動し、心臓外科医を目指しているんだと!

おらは4才の時にいったい何の美しさに感動していたんだろう?

タモリさんは幼稚園の「♪ギンギンギラギラ夕日が沈む♪・・・」を歌って踊っているのを見て、
「あんな子供じみたことはできない」
…って、幼稚園へは行かなかったそうな.

そういえばおらも幼稚園は1日でやめた.
最初の日、先生が「1週間を言える人?」の質問で、1人が「月火水木金土日」と答えた.
おらが覚えていたのは「日月火水木金土」と教わっていたから、そう答えた.
先生は「そうですね」と言った.
「あ~んなことを勉強してるとこへは行かないッ!」
…って、次の日からやめてしまった.

v(^∀^ )☆\(^∀^; ドコカラメセン!?

しかし、ロシア民謡の「一週間」は月曜日から始まっとるで.
じゃないといきなり休みから入ってしまうもんねぇ...
ま、ものは考え様ってこと?
今にして思えば...

 

タモリさんは幼稚園に行くのをやめてすぐに後悔したそうだけど・・・
とにかくヒマでヒマで...それはおらも同じ.

この天才のお兄さんの方は、4才の時に幼稚園の先生が「天才だ!」と気づいて、結局小学校に入ったんだって!
ぷ~らぷ~らと毎日を何とはなしに過ごして(4才~小学校に行くまで)プータローしてたおらとは大違いだ!
上に書いた様に、妹さんは心臓外科医を目指しているそうだけど、おらは・・・
せいぜい、山へ登って下界を目指す位だ.

v(^∀^ )☆\(^∀^; アッポ~!

 

考えてみれば、
今の自分があるのは、今までのすべてがあったから.ぜんぶが繋がっているんだ!
その時々は悩んだり苦しんだり喜んだり泣いたり笑ったりして色々あったけれど、今にしてみればすべてが楽しい想い出になっている.
だから後悔なんかちぃっともしていない.

v(^∀^ )☆\(^∀^; チィットハ、シーヤ!

 

天才の育て方の話があったけど、それはそういう人たちにまかせて...
でも試験とかはどゎいっきらいだけど、興味のあることがいっぱいあって、勉強というよりも、学んだり研究は終わることがない.
今は、韓国語とか天気図の見方とか樹木の見分け方とか...
寝る時間がもったいない、という日々が続いとりま.

(^_^;ゞ

 

注:「ドコガゾネ」は土佐弁で「どこの部分がょ?」とかの意.
  「チィットハ、シーヤ!」は同じく「少しは、しろょ!」の意.

 

|

« アヤパンこと高島彩アナの画像・写真(2) | トップページ | アヤパンこと高島彩アナのアナマガ&… »

高島彩さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昨日(1日)の「エチカの鏡」:

« アヤパンこと高島彩アナの画像・写真(2) | トップページ | アヤパンこと高島彩アナのアナマガ&… »