« dotaレシピ 「タコス」 | トップページ | 今朝の「めざましテレビ」で... »

2009.11.12

壁にぶつかったとき

人生いろいろなことがあるし、いろいろなことが起きる.
いろいろあるのが人生だとも言える.

 

それらを乗り越えるのには、またいろいろな方法がある.
KJ法もそのひとつで、すばらしい方法だと思う.
KJ法については、別の機会にまとめてみるつもり.

 

自分がこれまでやってきた簡単な方法をひとつ紹介させていただくと...

 

自分は一体いま何を悩んでいるのか、あるいは、どんな問題があるのか、やるべきことは何があるのか等を

紙に書く

ことだ.

 

たとえば、なんだかわからないけれど頭がもやもやして、こころが落ち着かなくって、決していい状態とは思えないとき.

 

考えられる問題点(悩み、やらなくちゃならないことなど)をすべて紙に書き出す.

 

そうすると、

あれ?
こんだけ?

…と、意外にも数が少ないことに気がつく.
もちろん、多数のときもあるかも知れないけれど、大体において、そんなにはないことが多い.

 

紙に書いたらひとつひとつ検証していく.
これはいつまでにこうすればいいとか、これは結構大きな問題だと思うからあとまわしとか.
順番をつけてみる.
それで簡単な順から書き直す.

 

そうしてその紙を時々ながめていれば、いつのまにか全部が解決していて…びっくりする!
もちろん、書いただけで何もしないのではなくって、解決に向けて努力するのは当たり前だけど.

 

紙に書く代わりに、パソコン上のテキスト・エディタやワープロに書くのもいい.
最近は…

 

テキスト・エディタに書いて、画面上にこころを移し、画面上で考えるようにしている.

 

すると、問題点などは自分の身体から画面上に移動しているので、こころがとっても軽くなる.
紙に書いた、あるいはテキスト・エディタに書いたので、もうこころの中では考えない.
考える時は紙の上かテキスト・エディタ上.
イメージングのことなので、慣れというか、修練?が必要かも知れないけれど.

 

同じようにして「買い物リスト」をつくれば、自分がほしかった物は・・・いつのまにか全部手に入っていることに気がつく.

 

「自分の人生の目標」

というテーマでリストしてもいいし、何にでも応用が出来る.

 

中学のころからこのやり方をやってきて、本当にびっくりするくらいに「問題解決」や「願望達成」が可能になると思うので、

 

よかったら、試してね!?

 

|

« dotaレシピ 「タコス」 | トップページ | 今朝の「めざましテレビ」で... »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 壁にぶつかったとき:

« dotaレシピ 「タコス」 | トップページ | 今朝の「めざましテレビ」で... »