« 早朝 | トップページ | アヤパンこと高島彩アナの待ち受け(2) »

2009.12.09

センセ(3)

中1の担任のセンセの初めてのあいさつ.
「自分の名前は(女性、そのころおばさん年令)『山崎○○』」…と言いながら黒板に名前を書いた.

 

「山崎」だけれどもッ、あだ名は「山桜」.あだ名で覚えても結構.(なかなか威勢のいいセンセだった)

それで、なぜ「山桜」と言うかというとぉ...

 

と言いながら、いきなり横を向いて続けた.

 

普通の桜と違って、山桜は花より葉が先に出るから.
はなより「は」が先に出る.

(アクセントを変えて)
つまりぃ、鼻よりも歯が先に出ている.

 

わははは歯~ッ!
たしかに、相当の出っ歯!
これにはクラスメイト一同大爆笑!

 

初めての緊張した空気が、一気になごんだ.

 

小学6年から山へ虫とりに行き出したので、中1の始めのころはまだ山桜の季節ではなく、そのことは知らなかった.
知らなかったけど笑えたし、へぇ~、そぉなんだぁとひとつ勉強になった.
笑いながらのことって…結構覚えているかも.

 

あと、体育のセンセで「トモヤン」というセンセがいらした.
なにかあるとすぐひっぱたくコワイ教師だった.
いまだったらあり得ないだろうけど、ホントによくひっぱたいていた.

みんなに怖がられていたけれど面白くもあったので、人気のあるセンセだった.
「トモヤン」とは覚えているんだけど、本名が何だったのか覚えていない.
笑いながら覚えればよかった?

( ( ( ヽ(;。__。)/

 

「友田」センセかな?たぶん?
卒業アルバムを見ればわかるかぁ...
卒業アルバム・・・どこにしまったんだろ?

(((((\(;^^)/

 

引っ越す前にあった場所は覚えているんだけどねー.

v(^∀^ )☆\(^∀^; オバカ3!

大事にしすぎて…どこにしまったのかわからなくなってしまうことが結構ある.

雑然として、そこいらにある時の方がすぐに見つかったりして!

なんなの?

片付けない方がいいのかしらば?

v(^∀^ )☆\(^∀^; ナニゴ?

 

部屋をきれいに片付けてしまったためにどこに行ったかわからなくなったもの.

1.ナノカーボン…携帯のバッテリーがメモリー効果などですぐに減ってしまうときに、本体とバッテリーの接触部分にこれを塗ると、電池が飛躍的に長持ちする…というすぐれもの.

2,高枝切りバサミ用のノコギリ…つい最近買ったんだけど、どこかにしまってしまってしまったと思った.

v(^∀^ )☆\(^∀^; ナニカツヨウ?

 

使いたいときに見つからないだょぉ!

・・・・・

そうだ!

片付けなきゃいいんだ!

v(^∀^ )☆\(^∀^; スングニゴミヤシキニナルデ!

 

注:「スングニ」は土佐弁.「すぐに」の意.
  「_ _-_」と発音.

 

|

« 早朝 | トップページ | アヤパンこと高島彩アナの待ち受け(2) »

MISC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93179/46979844

この記事へのトラックバック一覧です: センセ(3):

« 早朝 | トップページ | アヤパンこと高島彩アナの待ち受け(2) »