« 今朝(21日)のアヤパンこと高島彩アナは…&「銀座めざマルシェ」 | トップページ | アヤパンこと高島彩アナの目 »

2010.01.22

あははの病室(2)

空いていた、おらの向かい側のベッドに、一見、見た感じが…そっち系の(?)ちょっと危なげな人が入ってきた.
すぐに家と友人に電話して、あいさつは会釈だけにして会話はしない様に伝えた.

その後、向こうでカーテンを閉めたので、眼は合わさずにすんだ.

 

尿瓶の老患者のところには、ずいぶんと見舞客が訪れる.
老患者は、その都度、あのセンセ風の話し方.

尿瓶の老患者「いぇね、なんとかかんとかでしてね、なになにがどーしましたらどーのこーのでしてね・・・」

危なげな患者「うっるせーじじぃだなー」

 

尿瓶の老患者と見舞客の会話は続く.時に大声で笑って...

危なげな患者「うっるせーなー.首絞めるぞ!」

 

尿瓶の老患者と見舞客の会話…少し小声になる.でも会話は続く.

危なげな患者「あしたの朝首絞めるぞっ!」

 

尿瓶の老患者と見舞客の会話…ひそひそ声になる.でも会話は続くょ、どこまでも.

v(^∀^ )☆\(^∀^; センロカ!?

危なげな患者「はやく死んじまぇ!」

 

尿瓶の老患者と見舞客の会話…ついに身振り手振りになる.

「じゃぁね.また来ます」

と、かすかに聞こえる声を残しながら見舞客は帰っていった.

 

見舞客が訪れる度にこのパターンだった.

 

ある時、おらの左隣の老患者のところへ看護師さんが来た.
痰を吸引すると言う.

 

看護師「あー、チューブを噛んじゃダメでしょ、吸引できなくなるからッ!」

老患者「・・・・・」

 

何回やっても噛んでしまうみたいで...

看護師「もう.しょーがないから鼻から吸引するからね」

 

キュルキュルキュル、ガ~...

老患者「(大声で)痛ぇ~~~っ!.何すんだおぉ~っ!」

危なげな患者「殺しちまぇ!」

 

(つづく)

 

|

« 今朝(21日)のアヤパンこと高島彩アナは…&「銀座めざマルシェ」 | トップページ | アヤパンこと高島彩アナの目 »

病院にて」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: あははの病室(2):

« 今朝(21日)のアヤパンこと高島彩アナは…&「銀座めざマルシェ」 | トップページ | アヤパンこと高島彩アナの目 »