« 今晩(17日)のアヤパンこと高島彩アナは… | トップページ | きょうは、アヤパンこと高島彩アナの… »

2010.02.17

14日の「エチカの鏡 ~ココロにキクTV~」(4)

(つづいた)

ボケやすい人

・完璧主義は将来ボケることが大.
・ひとりで悩み、ストレスを溜め込む人は要注意.
・極端な綺麗好きは可能性あり.
・孤立した生活はボケを誘発する事も...→多くの人と係わりを持ち、刺激を受ける様にする.
・若者の言葉遣いが嫌い.
 …美しい言葉を遣うということに偏る→脳の使い方が偏っているということだと思う.
 (ただし自分が美しい言葉を遣うのは良い)
◇新しいものを許容出来ない人は偏った脳の使い方をしているので、要注意.

 

以下はゲストに出した質問で、3つ以上あるとボケやすい人.

・共演者が台本や段取りを覚えていないとイラッとする.
・悩みやグチは他人に相談しない.
・異常にきれい好き.
・大人数での仕事より個人での仕事の方が好き.
・若者の言葉遣いが嫌い.

 

ボケないための法則

変えられるのは生活習慣だけだから、生活習慣を変えるという事.

(↑何が変えられないんだろ?)

 

ボケないための7つの習慣

① 散歩(ウォーキング)をする.

◇歩くことによって心拍が上がって、脳に行く血流が増える.
 頭は一番上にあって、血流が行きにくい所にある.
 血流を良くするために、歩くということが基本になる.

 

② 新聞を読む時には声を出して読むという習慣を付けた方がいい.

◇批評(感じたこと)を声に出したり、コラムを声に出して読む等.
 →声を出すことにより、ノド・舌・頬の筋肉が活発になり脳への刺激が増える.

 

③ 料理をつくるという習慣をつける.

◇料理はクリエイティブ(創作的)な作業.あらゆる脳の運動神経から記憶中枢から全部刺激される.

 

④ 定年したり退職した後、現役の時と出来るだけ環境を変えないように社会と交わっていった方が良い.

◇(趣味などで)人と交わり、刺激を受けることによって、生き甲斐もうまれるし意欲も保たれる.

 

⑤ 家にいるだけじゃなくて、電車やバスに乗って外に出る習慣.

◇ぶらり旅などで、初めての土地で軽い緊張感が生まれ認知症の予防に繋がる.
 …軽い緊張感は、あった方が良い.ただし、ひどい(重い)緊張感はストレスになる.
 (何を着ていこうかなどの)洋服のことを考えるとかいうのは、マイルドな緊張感.

 

⑥ 日記をつける.

◇一行日記で可.一日のケジメがつき、さらに翌日への生き甲斐が生まれ、認知症の予防に繋がる.
 朝からいま日記を書く迄の間に、今日は何があったんだろうということを思い返すことが大事.

治療に「回想法」というのがある.
これは、昔はどうだった? お嫁に来たときはラーメンっていくら?
などを聞いていく.昔の記憶とその周辺の記憶も出てくる.

 

⑦ いつまでも恋心を持とうというのが大事な習慣

◇恋をするのが一番簡単に脳を刺激する.
 …オシャレ、若作り、楽しい話題のために色々考える.年甲斐も関係ない!

これはおらは大丈夫だぁ、ねっ!?

v(^∀^ )☆\(^∀^; ダレニUトルン?

 

簡単にまとめると

① 散歩をする

② 新聞を声に出して読む

③ 料理を作る

④ 社会と交わる

⑤ 電車・バスで出かける

⑥ 日記をつける

⑦ 恋をする

これらは・・・無理してやるんじゃなくて、楽しんでやる!

 

次週は

「もし夫がリストラされたら家庭はどうなるか?」

という深刻なテーマだ.

 

(おわった)

 

|

« 今晩(17日)のアヤパンこと高島彩アナは… | トップページ | きょうは、アヤパンこと高島彩アナの… »

高島彩さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 14日の「エチカの鏡 ~ココロにキクTV~」(4):

« 今晩(17日)のアヤパンこと高島彩アナは… | トップページ | きょうは、アヤパンこと高島彩アナの… »