« このあいだ(2/28)の「エチカの鏡 ココロにキクTV」(4) | トップページ | このあいだ(2/28)の「エチカの鏡 ココロにキクTV」(6) »

2010.03.07

このあいだ(2/28)の「エチカの鏡 ココロにキクTV」(5)

(またもつづいた)

朝起きてから寝るまでに出来る!
大人になっても頭が良くなる
11の脳活ポイント

⑩行った場所までの地図を描いてみる

「買い物にはどんな道順で行ったっけ?」

買い物や散歩で歩いた道順を画像で思い浮かべてみる.

人間の記憶っていうのは普段は言葉を使って憶えてく→言語的記憶

ところが地図を描くというのは空間的な記憶…画像にして憶える→右脳的な部分もあるし、海馬と呼ばれる記憶に関する場所の刺激になる.

 

海馬の記憶細胞をたくさん刺激すれば、海馬はより細胞が増えるということがわかっている.

 

認知神経科学者(エレノア・)マグアイアー博士(女性)がロンドンのタクシー運転手を対象に行った実験

ロンドン市内に張り巡らされた2万3千もの通りを記憶し、日常的に膨大な情報を収集するタクシー運転手の脳の海馬は、一般の人達よりも大きい事が判明.ベテランになる程、神経細胞の数が増えていることがわかっている.(下記URL参照)

 

まとめ

⑩行った場所までの地図を描いてみる

右脳さらには記憶の保管場所である「海馬」が刺激され脳細胞が増える

 

⑪寝る前にポジティブな日記を書く

一日の最後に日記を書くことが大事.しかもポジティブな内容にする事.

ポジティブに書くっていう意味は…脳っていうのはストレスに弱い.心配事だとか不安があると神経細胞が壊れることがわかっているから、それを早く解消しなければいけない.

嫌な事があっても、それを書かないでちょっとでも良い事を書く.
楽観的になる事によって脳を保護するっていう事が出来る.

 

↓おらのワザ(しばらくこれをやっていると、こうしなくても平気になる)
もし嫌な事があったりしたら、そのことをコンビニの袋に詰め込んで、川にポ~ンと投げ捨てる.行方を見守っていて、袋が見えなくなったら…もうその嫌なこともす~っかり消えている!
・・・ホントにビニール袋を川に捨てちゃだめだょ!
あくまでも、こころの中で.こころの中の川に捨てて...だからね!

 

長期間脳にストレスをかけっぱなしにすると、
記憶に関係する海馬の神経細胞が壊れちゃって、記憶障害を起こす!

 

まとめ

⑪寝る前にポジティブな日記を書く

脳全体の神経細胞が保護される

 

総マトメ

朝起きてから寝るまでに出来る!
大人になっても頭が良くなる
11の脳活ポイント

①1日の予定を書く
②キーワードを探し新聞を読む
③食事の際目隠しをする
④左手だけで洗濯物を干す
⑤部屋の模様替えをする
⑥月に一回高い買い物
⑦喧騒の中で聞き耳
⑧一駅手前で降りウォーキング
⑨知らない人と会話する
⑩行った場所の地図を描く
⑪寝る前にポジティブな日記

 

(ま~だつづくょ)

 

↓エレノア・マグアイアー博士の研究

2007年11月08日
(●朝食をとるかとらないかは脳の機能に関係する)
●朝食は記憶を司る海馬に作用する:

http://keyhealth.seesaa.net/category/5494500-1.html
(大分下の方にあります)

 

|

« このあいだ(2/28)の「エチカの鏡 ココロにキクTV」(4) | トップページ | このあいだ(2/28)の「エチカの鏡 ココロにキクTV」(6) »

高島彩さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: このあいだ(2/28)の「エチカの鏡 ココロにキクTV」(5):

« このあいだ(2/28)の「エチカの鏡 ココロにキクTV」(4) | トップページ | このあいだ(2/28)の「エチカの鏡 ココロにキクTV」(6) »