« てん君がオダイリサマ | トップページ | このあいだ(2/28)の「エチカの鏡 ココロにキクTV」(5) »

2010.03.07

このあいだ(2/28)の「エチカの鏡 ココロにキクTV」(4)

(さらにつづいた)

朝起きてから寝るまでに出来る!
大人になっても頭が良くなる
11の脳活ポイント

⑦喧騒の中で他人の話に聞き耳を立てる

人の多く集まる場所へ行った際、色んな言葉が聞こえてるけど、自分の関心のある事だけを効き出す.(人間の聴力の凄い所)
…カクテルパーティー効果という.(下記参照)

「この人は一体どういう職業なのか」「どういう所に住んでいる人か」3つ4つの単語でぱっと「この人は何だ?」と考えれば、右脳を刺激する.

 

・・・耳ではないけれど、おらは、すれ違いざまによくやっている.人相学等から、その人の人生がわかったりする.

 

他人の話に耳を傾ける事で左脳の言語中枢、さらにその話を組み立てる事で右脳が刺激される.

これもおらは得意とする所かな...?
むかし、ベートーベンの「運命」を聞きながら「潮来笠」をアレンジ(編曲)したことがある.
どんなに騒がしくても、ひとつの事に集中出来る.
前は一度に三人の話を聞いて、あちこちに返事してた事もある.
アレンジ(編曲)自体が、一度に鳴っている数十の楽器の中から一つの音を聞き分けられなければいけない.中学のころからそれを楽しんでやっていた.

 

まとめ

⑦喧騒の中で他人の話に聞き耳を立てる

左脳の言語中枢
話を組み立てる事が右脳を刺激

 

⑧目的の場所で一駅手前で降りてウォーキングする

ウォーキングは頭が良くなるという意味でも、うってつけの方法.
脳を活性化する方法として、運動するというのは確実に脳を良くする.

運動すると脳にいく血流が増える.頭にいく血流が増えるということは、エネルギーであるブドウ糖がたくさんいくとか、あるいは酸素をたくさん(脳に)供給できる→神経の細胞が元気になる.

 

外に出て五感を刺激した方が良い.
「匂い」「木の色」「山の色」を感じれば視覚情報になる.
スポーツジムだとどうしても同じ所で走ってる訳ですから、目からの情報が慣れちゃって強い刺激にはなりにくい.

 

まとめ

⑧目的の場所で一駅手前で降りてウォーキングする

運動をする事で脳にいく血流が良くなり脳全体を刺激する

 

⑨知らない人と会話をする

知らない人と相対すると、誰しもが軽度の緊張を感じる→脳に良い事.

 

緊張によってアドレナリンが出て脳が少し活性化される.
軽度の緊張というのが重要.

話をするっていうのは、以外に当たり前のように思いますけども、脳を非常に広く刺激する.
相手の表情を見なきゃいけない.怒っているのか笑っているのか?
相手の言葉を聞いて自分の次の言葉を考えなきゃいけない.
もう一つ.タイミング.
相手が喋り終わるだろうなと思って自分は喋っている.

 

あのぅ...喋り終わりそうでちぃっとも終わらない人も結構いるんですけどぉ~.
ま、それはソレあれはアレ...

v(^∀^ )☆\(^∀^; ナンノコッチャアッチャコッチャ!

 

会話のタイミングを計る→左脳の言語中枢を非常に良く刺激する方法.

人間ていうのは緊張した後リラックスすると、より、リラックス感が得られる.

 

スタッフ「パチンコをやっている時ドキドキする」「パチンコは良いんですか?」

センセ「大幅に負けるとマズい」「何万円も負けちゃったらストレス」

v(^∀^ )☆\(^∀^; アラコーラ、ソラソーダ!

ぉお~い!
なんちゅう会話ぢゃい!

 

まとめ

⑨知らない人と会話をする

アドレナリンが出て脳全体、特に前頭葉の言語中枢が刺激される

 

(またもつづく)

 

「カクテルパーティー効果」ウィキペディア:
http://ja.wikipedia.org/wiki/カクテルパーティー効果

|

« てん君がオダイリサマ | トップページ | このあいだ(2/28)の「エチカの鏡 ココロにキクTV」(5) »

高島彩さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: このあいだ(2/28)の「エチカの鏡 ココロにキクTV」(4):

« てん君がオダイリサマ | トップページ | このあいだ(2/28)の「エチカの鏡 ココロにキクTV」(5) »