« このあいだ(2/28)の「エチカの鏡 ココロにキクTV」(5) | トップページ | あんのぉ~... »

2010.03.07

このあいだ(2/28)の「エチカの鏡 ココロにキクTV」(6)

(またもつづいた)

物忘れについて

年をとると物忘れが多くなるのは一体何故なのか?

医学博士によると…

「病的な意味はほとんどない.

もともと脳っていうのは忘れるように出来ている.24時間...いくら脳が容量があるといってもパンクしちゃう!

脳は感情が動かされると…おどろいたとか感動したとか、嬉しい悲しいという感情があるとすぐ憶えちゃう!

物忘れは、年をとったから衰えたのではなくって、若い時に比べて興味や関心が薄くなったということ」

 

まとめ

物忘れとは物事への興味が薄くなっているのが原因

 

「脳に悪い7つの習慣」(林成之著)

「頭にとって良い方法」は大切だけれど、そこに悪い習慣を持っていると全部帳消しになるとか力を発揮出来ない.
脳にとって悪い習慣を知る、理解するっていう事が非常に大切.

悪い習慣を消さないと、良いといっている事も活かされないし、本当は凄い能力を持っているのに大事な所で力を発揮出来ない.
脳にとって悪い事を直さなければ脳のパフォーマンスは上がらない.

ゎかったからぁ、はよぅ先行っとぉぜ!

 

脳に悪い習慣(企業秘密なので・・・特に3つだけぇ…だと)

①愚痴を言う

「疲れた」「もう出来ない」など...愚痴がストレスの解消になっていると勘違いしていない?

 

これはおらはどゎぃじょぉぶ!
ず~~~っとむかしっから「疲れた」「どうしよう」「だめだ」などの言葉・考え方は排除しているから.

 

人間の脳というのは疲労をとる仕組みを持っている.(←ここの「とる」は「引き寄せる」の方らしい?)

愚痴→脳が疲れていく→周りの人も疲れる.

どうしてかというと、脳の中で同期発火という現象が起こる.
同じ心理活動が相手にも起こる.

 

同期発火

一人の人間が思いや感情を口に出して発する事で周りの人間にも同じ思いや感情が伝わっていく仕組み.

「大変」「難しい」「出来そうもない」とかの否定語を使わないこと.

 

これもどゎぃじょぉぶ!
仕事が入った時に、たいていの人が言うのは「大変ですねぇ」.
これに対しておらは

「いぇ.大変と思ったとたんに、この仕事(作曲・編曲)は辞めることにしている.楽しみながら仕事をしている」

みたいなことをいつも言っている.
実際にそう思っているので.
「大変」と思ったらほんとうに「大変」になる.

 

番組にもどって、医者の立場から...

否定語を使った瞬間に患者は助からなくなる…とセンセの話.

だから
否定語を禁止し、前向きな言葉を発する.
不平不満は分かります.でもそれにとらわれ過ぎると人間は本来持っている凄い力を出さないことになってしまう.
とにかく前向きに、否定語を使わないでやっていくって事は…人間が変わってくる!

 

②趣味がない

好きなドラマを見ると、集中力が高まり、リラックスした状態のミッドα波が多くなる.
ところが興味のないものは脳の活性化を妨げるスローα波が多くなる.
→興味の無いものに対し脳は働いていない.

脳はもともと快楽を求める機能を重視している臓器.嫌だと思ったものを排除する.

趣味があるということは、ワクワクとして毎日をいきいきと生きる→脳の機能を高める原点!

これもどゎぃじょぉぶ!
おらには趣味がありすぎるくらいたくさんの趣味を持っとりま!
趣味があるとホント毎日が楽しぃどすぇ!

 

③終わりが見えると安心してしまう

「大体出来た」「もうすぐ終わりだ」「もうゴールだ」と思った瞬間に脳は安心してしまう.とたんに人間の能力は落ちる.(脳の中で終わった事になる)

だからぁ、ジェイソンは何度も生き返るんだぁ.

v(^∀^ )☆\(^∀^; ソユコト?

ゴールをゴールと思っちゃいけない.

 

・・・オルゴールはぁ?

(;#`O´)/☆(*・・*)☆\(`ヘ´#;)/

 

水泳で言うと、
壁をタッチして後ろを振り返って電光掲示板を見た時をゴールにしよう!・・・ゴールの意識を先に延ばした.

 

この話ですぐに思ったのが「空手」!
板割りや瓦割りなどの時に、板・瓦のたとえば10cm先を目標にすれば割れる、と子供の時に教わったことがある.
番組内でタモリさんも、薪割りで同じことをおっしゃっていた.

 

大体出来たと思った所から「さぁ、こっから本番だ」っていう風な考え方で鍛えてると凄い力を最後の最後に発揮することになる.

常に前向きに、ポジティブに、ワクワクとしていくっていう事を大切にしてるっていう事、その時に決して否定語を言わないという事が、簡単に脳の力を発揮する方法.

愚痴を言わず、趣味を持ち、これで終わりとゴールを決めつけないこと.
そうすることで何歳からでも脳は成長させる事が出来る!

 

おしまい

 

注:「はよぅ先行っとぉぜ!」は土佐弁.「はやく先に行ってょぉ!」の意.

 

|

« このあいだ(2/28)の「エチカの鏡 ココロにキクTV」(5) | トップページ | あんのぉ~... »

高島彩さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: このあいだ(2/28)の「エチカの鏡 ココロにキクTV」(6):

« このあいだ(2/28)の「エチカの鏡 ココロにキクTV」(5) | トップページ | あんのぉ~... »