« やっほ~! | トップページ | きもん(2) »

2010.05.07

きもん

きもん言ぅたち、あの「鬼門」とちゃぅぜぇ.「オニグルミノキモンカミキリ」やけんど...なにか?

山梨で採ってきたクルミの材より羽脱.

Kimon

↑逃げられたらえらいこっちゃで…急いでパチリとしたもんで、ちゃんと撮れなかった...
色だけは、ちゃんと出ちゅう.

(((((\(;^^)/

 

かわりにちゃんと写っているサイトの写真を見てくらはいませ.

オニグルミノキモンカミキリ:
http://koh16.blog11.fc2.com/?tag=%A5%AA%A5%CB%A5%B0%A5%EB%A5%DF%A5%CE%A5%AD%A5%E2%A5%F3%A5%AB%A5%DF%A5%AD%A5%EA

 

「キモンカミキリ」の仲間は何種かあるけれど珍品が多い.
多いというか、多かった.
生態がわかってきてからは「その場所」に行くか「その木」があるところに行けば採れるようになってしまった.

「イッシキ」(「イッシキキモンカミキリ」)
「ジュウニキ」(「ジュウニキボシカミキリ」)
などと呼ばれている.
そうそう、
「カスガ」というのもいるのょ!
あの「オードリー」さんの「春日」さんぢゃぁおまへんでぇ!
「カスガキモンカミキリ」のこと.

( ( ( ヽ(;。__。)/

 

きにょうは山へ行たけんど、風がしょう強ぉて…そんな日は虫さんたちもあんまし外へ出てこんで、ほら.
ちょっとしか採れなんだ.

 

注:「きもん言ぅたち」は土佐弁.「きもんと言っても」の意.
  「ちゃぅぜぇ」は「違うょ」
  「やけんど」は「だけれども」
  「色だけは、ちゃんと出ちゅう」は「色合い(色具合)だけは、ちゃんと出てる」
  「きにょう」は「昨日」
  「行たけんど」は「行ったけれど」
  「しょう強ぉて」は「すごくつよくって」
  「あんまし」は「あんまり」
  「出てこんで」は「出てこないょ」
  「ほら」は話の流れでつい出てしまう言葉で、ちょい強調する「ね?」みたいな感じよ、ほら.
  「採れなんだ」は「採れなかった」で「採れざった」とも言う.

 

イッシキキモンカミキリ:
http://www5d.biglobe.ne.jp/~tengyu/isshikikimon.html

イッシキキモンカミキリ:
http://www.freeml.com/bl/5997720/116379/

ジュウニキボシカミキリ:
http://www5d.biglobe.ne.jp/~tengyu/jyunikiboshi.html

カスガキモンカミキリ:
http://moth2001.hp.infoseek.co.jp/6-23.html

「鬼門」ウィキペディア:
http://ja.wikipedia.org/wiki/鬼門

 

|

« やっほ~! | トップページ | きもん(2) »

虫屋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93179/48291587

この記事へのトラックバック一覧です: きもん:

« やっほ~! | トップページ | きもん(2) »