« 大石奈緒選手…ずゎんねん | トップページ | 高島彩アナ+の4コマ絵本 »

2010.07.27

秘密の川って…どこ?

v(^∀^ )☆\(^∀^; キュウニナンゾネ?

秘密だから言えないかぁ.あはは.

v(^∀^ )☆\(^∀^; アリャコーラ、ソラソーダ!

 

子供のころよく遊びに行った川は、それはそれはきれいな川で、ものすごく水が澄んでいた.
1ヶ所岸がえぐれている所があり、泉があった.
ゆるやかになっている川底を見ると、さらにきれいな水が湧き出している.
まわりに小さめの岩があり、その上にカメが乗っかって甲羅干しをしていた.
何亀か知らないけれど...クサガメかなにか?

カメだってカブトムシだってクワガタだってメダカだって、いっくらでも取り放題.
お金を出して買うなんてことなかった.
ひよこは買ったけどね.縁日で.
ちゃぁんとニワトリにまで大きく育ったょ.

v(^∀^ )☆\(^∀^; エライエライ!

 

前にも少し書いたかも知れないけど、
当時は海パンなんて持っていなくて、六尺褌(ふんどし).

深さが胸まであったその川にフンドシ一丁でザブンと飛び込んで、川岸近くの藻を両手いっぱいに持って岸に放り上げると、藻の間から魚がいっぱい飛び出てきた.
小学2年生~4年生のころだった.
その川幅は4mぐらいかなぁ...
でも、もしかして今見たら…自分が小さかったので広く見えていただけで、実際はそんなに広くないのかも?
田舎に帰って見てみたいなぁ...
↑年取ったからかしらば?

v(^∀^ )☆\(^∀^; ナニゴ?

 

ほかの、水が足首までの浅い川ではウナギをよく釣った.
竹ひごの先に針を付けてミミズをエサにして、まず川岸の穴(水の中)を見つける.
穴を見つけたらミミズを付けた竹ひごを穴の中に入れて、竹ひごをくるくると回したり前後に動かしすとウナギが食いついてくる!
釣りをやっている人なら分かることだけれど、この竹ひごを動かすことを「誘い」と言う.子供のころに自然にやっていたんだから、やっぱ経験なんだなと思う.
ウナギを釣りに行く度に何匹も釣れた.
天然ウナギでっせぇ!

今にしたらもっと行ってもっと釣ればよかったと思うけれど、そのころはほかの遊びがいっぱいあって忙しくて、この釣りは、そんなにしなかった.
家の横に幅40cmほど(?)の小川があって、そこにメダカやドジョウがたくさんいた.
で、ドジョウを獲って竹筒に入れてその小川の2~3ヶ所に入れておくと、翌朝にはどの竹筒にもウナギが入っていた.
天然ウナギでっせぇ!

v(^∀^ )☆\(^∀^; ハイハイ、タッチ!

いつでも獲れるからと思って…これもそんなに度々は、やらなかった.
ある意味贅沢なのかも?

隣の親戚のおじさんは、大きな竹籠を持ってよくウナギ釣りに行っていた.
やはり何匹も釣ってきていた.

しかぁ~し...
おらにはそのころウナギを食べたという記憶がまったく無い.
どうしていたんだろ?
うちは、おらも含めて親子三代クロダイ師.
クロダイばかり食べていたのは覚えている.

もっとも、
「親子三代クロダイ師」と言っても...現在おらはクロダイ師ぢゃなくなったけどね.
海がすぐそばになって、「今釣れる魚を釣る地元の釣り師」になっちゃった.

(((((\(;^^)/

 

それで...
「秘密の川」って?

v(^∀^ )☆\(^∀^; ヒツコォイ!

どんな川なんだろ?

 

「クサガメ」ウィキペディア:
http://ja.wikipedia.org/wiki/クサガメ
「クサガメ」ってずっと「草亀」かと思っていたら・・・
「臭亀」って書くんだってね.

( ( ( ヽ(;。__。)/ クチャイノォ?

なんだってそれ特有の「にほひ」はあるんだから、そゆとみんなクチャイでぇ!
香水だってつけすぎるとクチャイクチャイ!

v(^∀^ )☆\(^∀^; ナンノコトカナ?

クサガメの名前の由来:
http://1st.geocities.jp/mitsuaki_32jp/kusagame.html

ゼニガメの名前の由来:
http://www.kameworld.com/kaikata/kusa/index.html

 

え・えっとぉ、
ゼニガメがもともとはニホンイシガメの幼体だったのが、現在はクサガメの幼体でぇ、
で、ミドリガメがミシシッピアカミミガメでぇ、タガメはぜんぜん関係なくって「おかめ」は「ひょっとこ」のぉ...

えぇ~ぃ、ややこしやぁ~、あ、ややこしやぁ~.

v(^∀^ )☆\(^∀^; ヨケヤヤコシュウシユーデ!

 

で、カメラの力って...?

v(^∀^ )☆\(^∀^; ヒツコイゾネ!

 

「ゼニガメ」ウィキペディア:
http://ja.wikipedia.org/wiki/ゼニガメ

「ニホンイシガメ」ウィキペディア:
http://ja.wikipedia.org/wiki/ニホンイシガメ

ミドリガメ

「アカミミガメ」ウィキペディア:
http://ja.wikipedia.org/wiki/アカミミガメ

「タガメ」ウィキペディア:
http://ja.wikipedia.org/wiki/タガメ

 

「ふんどし」ウィキペディア:
http://ja.wikipedia.org/wiki/ふんどし

 

注:「ナンゾネ?」は土佐弁.「なぁに?」の意.
  「ヨケヤヤコシュウシユーデ!」は「よけいややこしくしてるよ!」の意.
  「ヒツコイゾネ」は「しつこいゎょ」の意.

v(^∀^ )☆\(^∀^; ジョセイカ!?

 

|

« 大石奈緒選手…ずゎんねん | トップページ | 高島彩アナ+の4コマ絵本 »

高島彩さん」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 大石奈緒選手…ずゎんねん | トップページ | 高島彩アナ+の4コマ絵本 »