« シャカシャカ音 | トップページ | 今朝(7日)のアヤパンこと高島彩アナは… »

2010.09.05

時は流れる...

「まんが日本昔ばなし」で有名なアニメ製作会社の「グループ・タック」が先日破産してしまった.
それもすごくショックだけれども、うちひしがれたのが...

田代敦巳社長が今年の7月に亡くなられてしまったことだ!

田代氏が「グループ・タック」を設立.

 

実は…おらが、まだ音楽の仕事に入る前から憧れていた人!

会社の設立が1968年というから、たぶん(?)そのころからか、あるいはそのもっと前から憧れていた!
アニメを見ていて、音楽や音がいいなと思いクレジットを見ると、そこには「音響監督:田代敦巳」とあった.
音楽や脚本でもなくプロデューサーでもなく、なぜか「音響監督:田代敦巳」ばかりが印象に残っていた.

いったいどんな人だろう?
・・・と、いつも思いながら番組やクレジットを見ていた.

 

それが、おらが音楽業界に入って、その「田代敦巳」氏に会うことが出来、それどころか、一緒に仕事をさせていただくことになるなんて!

感激して、ご本人には、ずっと憧れていたということを、はずかしながら話した.

以来、良い仕事をたくさんさせていただいた.

 

「対馬丸 ~さようなら沖縄~」
劇場アニメ「ナイン」
同「ごんぎつね」(まんが日本昔ばなし10周年記念)
同「ゴロー」
「あつまって・ニンゲン」
「名犬カビック」

・・・・・などなど、まだまだある.

特に、「対馬丸 ・・・」は「最高傑作だ!」と田代さんが言って下さった!

 

一緒に伊豆に釣りに行ったりもした.

でも、その社長・音響監督は...もういない...
あの、数々の打ち合わせもレコーディングも...今は想い出になってしまった.

 

やがて人は死ぬということは分かっていても、縁がある人たちが旅立ってしまうと、やっぱり悲しい.

「神との対話」を読んでいるから、悲しむよりも祝福すべきことなんだと理解していても、やっぱり悲しい.

 

おらだっていつ逝くんだか...
これまで6回ほど死にかけているけど、今のところまだ生きている.

何かはわからないけど、魂が望む体験がまだ終わっていないから死なないんだということだろうけれど、それがいつ終わるんだか...
生きているあいだは、何事も楽しんでやろっと.
田代氏は全部体験し終わったんだろうね.

 

でも、田代社長、もう一度話しをしたかったし、仕事もしたかった.

 

こころからご冥福をお祈りいたします.
やすらかにお休み下さい.

     槌田靖識

 

アニメ会社「グループ・タック」破産 「タッチ」製作:
http://www.asahi.com/business/update/0904/TKY201009030605.html

 

|

« シャカシャカ音 | トップページ | 今朝(7日)のアヤパンこと高島彩アナは… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 時は流れる...:

« シャカシャカ音 | トップページ | 今朝(7日)のアヤパンこと高島彩アナは… »