« 電車賃 | トップページ | 高島彩さん… »

2011.01.16

松松松...

MS-DOSのころ、日本語で同じ文字を入力していると、突然その文字だけ打てなくなった.

 

メモリの都合なんだろうけれど(?)、びっくりしちゃうよね!

 

例えば「松」という字が文章中で、いくつだったか、何十だったか、ある数を越えたとたんに「松」という字だけがひとつも打てなくなる!

(・w・;ゞ へ?…プゥ...

v(^∀^ )☆\(^∀^; アッポ~!

 

そうそう同じくそのころ、漢字変換でよく笑わせてもらった.
仕事仲間の住所が「北烏山」だったので、「きたからすやま」と入力していざ、へんかぁ~ん...すると...

(*^m^)o==3 ププッ!

 

何度変換しても「北から須山」だって!

ヾ(≧▽≦)ノ彡☆ ゲラゲラ、ゲラハイ!

v(^∀^ )☆\(^∀^; ナンノコッチャアッチャコッチャ!

 

須山さんが北からやって来るんだ~!

・・・って大笑い.

 

他にもそういう変な変換がたくさんあった.もう忘れちゃったけど.
メモっとけばよかった.

φ(..;)

 

しかし...
最初は笑っていたのが、FEPのあまりのおバカ加減にだんだんムカムカしてきて、よくパソコンに向かって「あ・ほぉ~」と言ってた.
「アッポ~!」の語源だ.

v(^∀^ )☆\(^∀^; ソ~ナノ?

( ( ( ヽ(; ∩ 。∩)/

 

注:「ゲラハイ」とは「ゲラ排」のことで「校正」の意.広告や本などの前段階で、出版する前に原稿と照らし合わせて間違いをチェックすること.
  「FEP」とは「フロント・エンド・プロセッサ」のこと.詳しくは下をどうぞ.

FEP:
http://e-words.jp/w/FEP.html

FEPウィキペディア:
http://ja.wikipedia.org/wiki/FEP

 

|

« 電車賃 | トップページ | 高島彩さん… »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 松松松...:

« 電車賃 | トップページ | 高島彩さん… »