« 音で天気予報 | トップページ | ピカルの定理のピカッターとテブラーシカ »

2011.02.23

上野樹里さんの「スウィングガールズ」

CSの上野樹里さん特集で、映画「スウィングガールズ」を観てすごく良かったので、「スウィングガールズ ファースト&ラスト コンサート」(DVD)というのを買ってみた.
これまたすごく良かった!

 

たいてい、映画の中でのことは「演技」だったり、スタントの人が演ったりするのが多いと思うけれど...

これは本物だ!

本当に彼女(&ア・ボーイ)たちが演奏している!

 

「演技」だけだとしてもなかなかいい映画だと思うのに…本当に演奏しているのだから、驚きだし、感動・伝わり方がまるで違う!

 

このコンサートDVDを観たあとに、もう一度映画を観てみた.
そしたら・・・最初観た時よりも何倍も感動した!

 

いゃあ...彼女たち(&ア・ボーイ)、すごい!
「ごいす」とか「ごいすっす」などとギョーカイ用語を言っている場合ぢゃない!

v(^∀^ )☆\(^∀^; イッテルヂャン!

m(・Θ・;)m ゴメンチャイ!

 

バンドとして1年半にも渡って活動し、アメリカ(ニューヨーク、ロス)でも彼女たち(&ア・ボーイ)が演奏を披露したそうだ!(下記「ウィキペディア」の「バンド略歴」参照)

 

ただ残念なことに、映画でトロンボーン担当だった本仮屋ユイカさんがこのコンサートには参加されていなかった.
某NHK(さん)の仕事の関係で許可が下りなかったらしい...(下記文章&一番下のURL参照)
映画の中でも相当がむばっていて、とても良かったのに...ねぇ.

「残念ながら、関口役の本仮屋ユイカはこのコンサートには不参加。NHKの仕事の関係で、出演許可が下りなかったそうです。ほんと、残念。」
(一番下のURLより)

 

このDVDは2枚組で、1枚目の方に「スウィングガールズ&ア・ボーイ」のラスト・コンサートでの演奏が8曲入っている!

  1. 「A列車で行こう」
2. 「アップタイト」
3. 「イン・ザ・ムード」
4. 「オーバー・ザ・レインボウ」
5. 「キャラバンの到着」
6. 「ムーンライト・セレナーデ」
7. 「メキシカン・フライヤー」
8. 「シング・シング・シング」

映画ともに、超・おすすめ!

( 'Θ' )ノ

 

 

ueno-juri.com(上野樹里さん公式サイト):
http://www.ueno-juri.com/ 

 

「スウィングガールズ」ウィキペディア:
http://ja.wikipedia.org/wiki/スウィングガールズ

 

「スウィングガールズ」レビュー:
http://pia-eigaseikatsu.jp/imp/10247/

同:
http://pia-eigaseikatsu.jp/title/10247/

 

tos_SWING GIRLS:
http://www.geocities.jp/bucstual_tos/movie/swing_girls/fr_swing_girls.html

 

注:「ごいす」はギョーカイ用語.「すごい」の意.
  「ごいすっす」は「すごいっす」.

 

|

« 音で天気予報 | トップページ | ピカルの定理のピカッターとテブラーシカ »

女優さん」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 上野樹里さんの「スウィングガールズ」:

« 音で天気予報 | トップページ | ピカルの定理のピカッターとテブラーシカ »