« 「GOETHE」と「ものしりセブン」の高島彩さん | トップページ | 素顔、顔素、顔酢... »

2011.03.25

祈り

まだ仕事が終わらないので、深く考える時間がないのだけれど、今回の地震に関して言うと...

 

福島の原発のそばで、おらのいとこが原発に勤める方のための民宿を営んでいた.
そのいとこを手伝うために、叔父が東京でやっていた印刷会社と家を引き払い、いとこの近くに引っ越したばかりの、まさにまさにその矢先にこの地震が起きてしまった!

 

家は原発から3km以内の所だそうで、幸いにも二人は地震後早くに避難して、最初東京に来てから、現在は千葉の勝浦に避難中.

 

話を聞いてみると、

場所的に津波の来るところではなかったけれど、立っていられなくって、家中のものが全部ひっくり返って、ドアも窓もひん曲がってしまい、地震がおさまってからすぐに、とにかく何も持たずに裸足で飛び出したそうな.
地面は割れているし電柱は倒れて電線がそこいらじゅうにあるし、余震とは言えない程の地震が続くしで、恐怖のどん底にいたと言っていた.

何も持たずに飛び出してしまったけれど...もうあそこには戻れないだろうし...この年になって(78才かそこら)無一文になってしまった.でも生きているだけでよしとしなければ…と深いため息をついていた.
被爆の具合はわからないそうな.被害者としての登録もまだしていないらしい.
明日からどうやって生きていこうかと思って…と言っていた.

幸いにも(?)、母方は兄弟親戚がとても多いのでなんとか生きられそうだけれど、身寄りのない方とか、本当に可愛そう.

 

仕事仲間のいとこが3人、この地震で亡くなられたそうだ.
ご冥福をお祈りします.

 

被害に遭われた方、被災地の方々に、こころからお見舞い申し上げます.こころから祈りを捧げます.

生きている人へ...生きようねっ!

 

|

« 「GOETHE」と「ものしりセブン」の高島彩さん | トップページ | 素顔、顔素、顔酢... »

速報」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 祈り:

« 「GOETHE」と「ものしりセブン」の高島彩さん | トップページ | 素顔、顔素、顔酢... »