« カトパンこと加藤綾子アナ再配信! | トップページ | 最近のタニグチくん… »

2011.12.22

「家政婦のミタ」と「女王の教室」って・・・

いゃあぁ...最終回の「家政婦のミタ」…ボロボロと泣いてしまひまひた.

。:゜(o´∩`o)゜:。

素晴らしかったでふ.

 

ところで突然だけど...
「家政婦のミタ」と「女王の教室」ってナンカ同じ様なテイストだなぁと思っていたら、脚本家が同じ人だったのね?
ウィキペディアで見たら「さとうきび畑の唄」もそうなのね!
遊川和彦氏.

 

ふだん映画とかドラマとかを観る時に、監督が誰とか脚本、音楽、照明が誰とか全~然ッ気にしないで、作品全体を楽しんでいるのでクレジットをまったく見ない.
(でもちゃんとエンド・タイトルの最後まで見る)

 

しかぁ~っし...
あ、このコか~い~なという時にはクレジットを見てすぐに調べるけど...

ヽ(◎∀○)☆\(^∀^;)/ ヤッパシ~!

( ( ( ヽ(; ∩ 。∩)/ ッテッテッテ~!

 

音楽を聴くときもそうで、タイトルや歌詞を気にしないで、曲全体、歌い方などを聴いて楽しんでいるので…タイトルも歌詞もたいてい覚えていない.
このCDの何曲目と何曲目が特に好き…とかしかわからないことが多い.

ヽ(●∀○)☆\(^∀^;)/ チャントキキナサイ!

 

でも、例えば…お、このピアノいいなぁという時にはクレジットを見てすぐに調べて、その人のほかのアルバムを探して...という風に少しずつ広がっていく.

 

そんな見方聴き方なのに、
仕事で、作曲やアレンジをする時には詩を目の前に置いておいて、常に詩にふれてイメージして作曲・編曲をしている.詩をものすごく大事にして仕事をしている.

v(^∀^ )☆\(^∀^;)/ ドユコッチャイ!

 

そうは言っても、
ものすごく好きな曲や唄は何十回、何百回以上聴くので、韓国の曲でも歌詞を覚えちゃうけどね.

 

女王の教室 :
http://ja.wikipedia.org/wiki/女王の教室

家政婦のミタ :
http://ja.wikipedia.org/wiki/家政婦のミタ

さとうきび畑の唄 :
http://ja.wikipedia.org/wiki/さとうきび畑の唄

遊川和彦氏ウィキペディア:
http://ja.wikipedia.org/wiki/遊川和彦

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

 

|

« カトパンこと加藤綾子アナ再配信! | トップページ | 最近のタニグチくん… »

テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93179/53539997

この記事へのトラックバック一覧です: 「家政婦のミタ」と「女王の教室」って・・・:

« カトパンこと加藤綾子アナ再配信! | トップページ | 最近のタニグチくん… »