« 「サウンド Moo」プロフィールの使用マシーンを… | トップページ | 鈴木凛さんの… »

2012.02.29

さよなら花粉症…(?)

おらは花粉症ぢゃないけれど、さよなら花粉症!

v(^∀^ )☆\(^∀^; ドユコト?

 

子供の頃にどろんこ遊びなど、きちゃない遊びをしていた人は花粉症になりにくいってテレビで聞いたような気がする.

 

前にもどこかに書いたけれど、子供の頃のおらなんて毎日毎日太陽が沈むまで…

山に行ってカミキリを採ったり、
ミミズを掘ってから川か海か沼に釣りに行ったり、
川に飛び込んで魚やカメを獲ったり、
背丈よりずっと高い草が生い茂る湿地帯へ行って鳥のヒナを捕まえて飼ったり、
イタチを捕まえて飼ったり、
ドジョウを獲って竹筒に入れて川に仕込んでウナギを捕ったり、
6月の端境期(はざかいき)に川の水が減ると川に入って粘土(ねんど)を取ったり、
ワラにまみれながらチャンバラごっこをしたりしていた!

超・自然児だった!


そうそう、
イタチは…餌にカエルを捕ってあげていたんだけれど、近所のカエルが見つからなくなる位に激減してしまったので、やむなく元いた場所に返してあげた...

m(・Θ・;)m イタチモカエルモゴメンチャイ!

鳥のヒナは放し飼いに出来るほどに育ち、餌にドジョウをあげていて...さらに大人(?)になってやがてどこかに飛んでいってしまった.
あとでわかったけれど、渡り鳥のゴイサギだった.

3月になるとスギカミキリというのを狙って、杉・ヒノキの林に入って、カミキリが落ちて来ないか杉やヒノキを思いっきり蹴っ飛ばしていた!

 

だから、花粉症なんて縁が無い.
だいたい花粉症なんて気のせいだと思っている.

「花粉症」って認めてしまうと花粉症になっちゃう…と思っている.

 

ところが・・・
うちのヨメサンも、現在知多半島にいる長女も、その長女の子供も花粉症なのか、毎年この時期になるとくしゃみ鼻水涙涙で目が真っ赤になっていた.

 

それが、いまのところなんともない!

このあとどうなるかわからないけれど、とにかくいまのところなんともない!

 

なぜか?

ある酵素を飲んでいるから!
この酵素のおかげで、おらの腰痛は消えたし、心不全で入院して退院後は5週間ごとに通院しているんだけれど、血糖値やHbA1c(ヘモグロビン・エイワンシー)の数値が非常に素晴らしいと毎回主治医にほめられる.

 

センセに聞いたところ、ある月の値が…

血糖値:97
HbA1c:5.4%
血圧:59~102

HbA1cというのは、1~3ヶ月(?)の平均値らしいので、きょうあすで変わるというものではないんだと.
血圧は…この日は下がり過ぎだけど...

( ( ( ヽ(; ∩ 。∩)/

この酵素を飲む様になる前の血圧は、

90前後~130前後

だった.

 

この酵素で、糖尿病の人がインスリンを打たなくて良くなったとか、透析をしなくて良くなったとか、ガンが消えたとか言う話がたくさんある.
まぁ、いろんなサプリや宗教でそういう話って多々あるけれど、この酵素の場合は人から聞いた間接的な話ではない!

なにより自分が体験したことだし、家族やおらの周りの人たちのびっくりする様な好転の話を直接聞いているので、この酵素は本当にスゴイと自信を持って言える!


興味のある方はメールしてください.(当ブログ左側バーの上の方にある「メール送信」で)

 

ヘモグロビンA1c 平均 / 血糖値 平均:
http://ketsutouchiheikin.com/Entry/47/

ヘモグロビンA1c(HbA1c)とは:
http://www.kenko-jp.com/025/ent110.html

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

 

|

« 「サウンド Moo」プロフィールの使用マシーンを… | トップページ | 鈴木凛さんの… »

MISC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93179/54109988

この記事へのトラックバック一覧です: さよなら花粉症…(?):

« 「サウンド Moo」プロフィールの使用マシーンを… | トップページ | 鈴木凛さんの… »