« 東電…包み隠さず申すのぢゃ! | トップページ | ジャ~~~ン! »

2012.03.07

ノーベル賞には縁のないノベル「カウンセリング…する?」

v(^∀^ )☆\(^∀^; ナンノコッチャアッチャコッチャ!

 

ノーベル賞には縁のないノベル

カウンセリング…する?

                      槌田靖識

わたしは催眠術師。年令は43才。

我が家は代々催眠術師の家系。
わたしがいつ催眠術師になったかは・・・定かではない。

きょうも、18才になったエミーこと恵美という名前のかわいらしい患者が来る。
彼女は一体もう何年私のカウンセリングを受け続けているんだろうか?

「こんにちは!」

いきおいよくドアを開けてエミーが入って来た。

「いらっしゃい。元気そうだね?」

しばらくいつものように普段の会話をしたあと、いつものように施術を始める。
ゆったりとしたソファーに深々と腰をかけてくつろいでいるエミーに語りかける。

「じゃあ、このペンデュラムを見つめて」

心地よく揺れるペンデュラムを見つめていて...やがてまどろみのシータ波に変わった。

「あなたは催眠術師よ!」

女性の声がやたらに書物の多い部屋に響いた。

「わたしがポンと手を叩くまで、ずっと催眠術師よ!」

そう言い残すとエミーは楽しそうに部屋をあとにした。

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

 

|

« 東電…包み隠さず申すのぢゃ! | トップページ | ジャ~~~ン! »

MISC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93179/54161590

この記事へのトラックバック一覧です: ノーベル賞には縁のないノベル「カウンセリング…する?」:

« 東電…包み隠さず申すのぢゃ! | トップページ | ジャ~~~ン! »