« 「バットマン寿々歌」誕生! | トップページ | アオタマ(アオタマムシ)♂(たぶん)採ったどぉ~! »

2012.07.25

きのう(24日)の…地震雲

箱根に行こうと思いバスを待っていたら、目の上の方になんか違和感が...

空を見上げると…地震雲だ!

 

↓ クリックで大きく表示 (以下同様)
Ji4ncloud1
↑ 真上

Ji4ncloud2
↑ 真上と下の方と、雲が二ヶ所割れていた!

Ji4ncloud3
↑ バスの車窓から

Ji4ncloud4
↑ 同じくバスの車窓から

収束する場所が震源地というケースもあり…ま・まさか箱根ぢゃないょね?

(◎-◎;) ドキドキブンドキ!

v(^∀^ )☆\(^∀^; ナンノコッチャアッチャコッチャ!

 

昨年、あんなすごい大地震が起きたのに平気で再稼働をしてしまう人(…「人」なのかね?)がいる日本.

 

「神との対話」の中で、気がつかなければ同じことが何度でも繰り返し起きるみたいなことが書いてあったと思う.

気になるところがたくさん眼に入ったので抜粋して引用させていただく.

 

地上の経験や出来事に感じる苦痛を(自他とも)減らすには、受けとめ方を変えればいい.
あなたがたは、外部の出来事を変えることはできない(出来事は多数によって創造されており、集団的に創造されたものを個人が変更できるほど、あなたがたの意識は成長していない).だから、内的な経験を変えるしかない.
どんなことでも、それ自体は苦痛ではない.苦痛は誤った思考から生まれる.

神の世界では、なになにを「せよ」とか「してはならない」とは言わない.したいことをしなさい.
より大きな自己の姿にかなっていることを考え、行いなさい.(略)
一方的に決めつけたら、いつかは自分が決めつけられる側になる.
それよりも、真の自分の姿を反映しなくなったことがらを変えるように-あるいは.変えようとしているひとたちに味方するように努力しなさい.

地獄とは、あなたがたの選択、決定、創造の最悪の結果を体験することだ.
地獄とは、間違った(この言葉自体正しくないが)考え方から受ける苦しみだ.
地獄とは、喜びの対極である.満たされないこと.自分が何者かを知っていながら、それを体験できないこと.本来の姿にくらべて卑小な在り方.(あなたがたの魂にとって、それよりもつらいことはない)
(略)永遠の業火に焼かれるとか、際限のない苦悶にさいなまれるとか、そういったものではない.
不安にもとづいてできている宗教でいわれるような「死後の世界」はない.
だが、不幸で、不完全で、欠点が多く、神の偉大な喜びから遠く離れた魂の経験というものはある.
あなたがた自身が、真の自分ではなくなるとき、自分で地獄の体験を創り出す.ほんとうの自分を拒否するたびに、あなたがたは地獄の体験を創り出す.

(地獄がないのなら何をやってもいいのか?)
不安でなければ正しい者にならず、正しいことをしないのか?おどかされなければ、「善良」にならないのか?(略)
自分がどれだけ善良であったかを決めるのは、自分自身だ.(略)肝心なのは、あなたがたが自分自身を発見し、真の自分、ほんとうにそうありたい自分を創り出すことだ.だが、それとはべつの選択肢がなければ、真の自分を発見して創り出すことはできない.

(何をやってもいいのか?)答えはイエスだ.だが、その行為の行き着く先を心得ておくほうがいいだろう.
行き着く先とは結果である.自然のなりゆきとして起こることだ.(報いや罰とはまったく違う)
すべて物質的な生命は自然の法則に従う.この法則を思い出して適用すれば、物質的なレベルでの生命は支配できる.

世界は明日にでも飢餓を終わらせることができる.あなたがたが、その選択をしないのだ.
あなたがたは毎日四万人が餓死するのを止められないと言いながら、一方では毎日五万人の新しい命を誕生させている.それを、あなたがたは愛だという.それが神の計画だという.そんな計画は論理的でもなく、根拠もない.まして、同情とは何の関係もない.

明日すべての戦争を終わらせることができる.簡単に、たやすく.いま必要であり、これまでも必要だったのは、全員が心をひとつにすることだけだ.
世界がいまのようになったのは、あなたがたのせいだ.あなたがたが何かを選択した、あるいは選択しなかったせいだ(決意しないというのも決意のひとつだから).

あなたがたはみんな、根本のところで、強盗に盗みの欲求、あるいは必要性を起こさせる原因を生み出している.あなたがたひとりひとりが強姦を可能にする意識を生み出している.あなたがたが自らのなかに犯罪の原因を見いだしたとき、ようやく犯罪の温床となる原因の治療を始めることができる.
飢えた人びとに食物を、貧しい人びとに尊厳を与えなさい.運に恵まれていないひとに機会を与えなさい.

あなたがたは、それぞれ自分を救済する計画を実践するために、この世にやってきた.救済といっても、悪魔の誘惑から自分を救うという意味ではない.悪魔などというものはないし、地獄も存在しない.あなたがたは、真の自分を実現しないという忘却の淵から自分を救おうとしているのだ.
あなたがたは闘いに負けるはずがない.失敗するはずがない.だから、闘いというよりは、単なるプロセスと言うべきだ.だが、それを知らなければ、いつももがいていなければならないと感じるだろう.人生は闘いだと信じ、闘いを中心に宗教をうちたててしまうかもしれない.その宗教は、闘いこそがすべてだと教えるだろう.
だが、それは間違った教えだ.プロセスの進行は闘いではない.身をゆだねていれば、いずれは勝利が得られる.
事故は起こるべくして起こる.生命の要素があるときにある方法でぶつかり、ある結果を引き起こす.
あなたがたは、自分なりの理由で、その結果を不運と呼ぶかもしれない.だが、魂の課題という点から考えれば、不運ではないかもしれない.
もう一度念を押しておこう.偶然というものはないし、なにごとも「たまたま」起こったりはしない.
個々の出来事や冒険は、真の自分を創造し、経験するために、あなたがた自身によって呼び寄せられるものだ.

(「神との対話」より)

 

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

 

|

« 「バットマン寿々歌」誕生! | トップページ | アオタマ(アオタマムシ)♂(たぶん)採ったどぉ~! »

速報」カテゴリの記事

コメント

ehbさま
コメントとTBありがとうございます.

承認もなにも…いつでもどうぞよろしくお願いします.

被災地に住んでいらっしゃるとのこと、大変でしたね.
私のいとこが福島原発のすぐそばで原発に勤めている方のための民宿をやっていて、叔父がその手伝いに引っ越した矢先に震災に遭ってしまい、ふたりして裸足で逃げ出したそうです.すべてを失いましたが、命があっただけでもよかったと...

どんな状態でもその中になにかの希望や幸せを感じるものがあると信じています.
力一杯、でもそんなに頑張らなくても…楽しく生きて行ければいいと思っています.

これからもどうぞよろしくお願いします.

投稿: dota | 2012.08.01 18:19

「神との対話」引用されている部分をさらっと読みましたが、なるほどなぁと思いました。でも私にはちょっと文章が難しいかな(笑)
ちなみに私は震災の被災地に住んでいますが(内陸なので津波は来ていません)、もうすっかり平常モードで。
また地震は来るかも知れないけど、あれだけ大きなの経験したから、もうちょっとやそっとじゃ驚かないよ、という感じです。

2008年5月の記事にトラックバック飛ばさせていただきました、よろしければ是非承認をお願いします。

投稿: ehb | 2012.08.01 17:08

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きのう(24日)の…地震雲:

« 「バットマン寿々歌」誕生! | トップページ | アオタマ(アオタマムシ)♂(たぶん)採ったどぉ~! »