« 小保方晴子さん、がんば!(8)…やはりインボ~か!? | トップページ | 横峯さくらさん、ご結婚… »

2014.04.22

小保方晴子さん、がんば!(9)…やはりインボ~か!?(2)

以下は武田邦彦先生のサイトより.(「引用はご自由にどうぞ」と明記されています)

 

****************************

STAP事件簿理研編(1) 迷惑の原因は誰が作ったのか?

なにか事件が起きたとき、その人が所属する団体(会社など)は、その事件で被害を受けた人に対して「会社として謝罪する」と言うことがある。その時は「このたび・・・を起こしまして・・・」と謝ることが多い。

今回の場合では「本来はネイチャーに論文を出しただけなので、格別、社会にご迷惑をおかけしたのではないのですが、理研が派手に記者発表をしたために、皆様に過大のご期待を・・・」というようなことになるだろう。

ネイチャーに論文がでることはあるので、それを派手に宣伝しなければ学術論文の一つとして扱われるので、格別「ご迷惑」をおかけすることはない。でも今度の場合、「理研」という組織が大々的に発表したので、テレビも新聞も「理研だから大きなことなのだろう」と思い、その発見に理研自体が疑問を持っているなど思いもしない。

だから、マスコミもマスコミだが、もし社会が迷惑を蒙ったとしたらそれは「理研だから信頼性がある」と思わせた理研の方であることは間違いない。

ところが、こともあろうに小保方さんの論文の「書き方」を理研自体が咎める記者会見をして、「悪意があるかもしれないので、調査委員会を作る」と言った。調査委員会を作るならまずは「派手な記者会見を提案した人、承認した人」を調査しなければならない。

次に、理研はほぼ同じ内容に特許を出している。特許というのは研究者が出すものではなく、組織が出すものだから、論文がおかしければ特許をまずは取り下げなければならないし、そんな特許を認めた人が理研の中にいる(この種の特許には一千万円を超える経費がいる)ので、税金を無駄使いした責任は重大だ。

つまり、理研は理事長まででて、何をわびたのか、論文がおかしければ特許はどうしたのかを最初に説明する必要があった。これだけでも理研にはなにか犯罪のにおいがする。

(平成26年4月22日) 武田邦彦

(C)武田邦彦 (中部大学)

 

武田邦彦 (中部大学)
STAP事件簿理研編(1) 迷惑の原因は誰が作ったのか?:
http://takedanet.com/2014/04/post_3e7e.html

YouTube
STAP事件簿"理研編"(1) 迷惑の原因は誰が作ったのか?:
https://www.youtube.com/watch?v=1bt8LH_bozw

同・音声のみ:

 

Obokata Lab/Cellular Reprogramming
小保方宛てに直接ご連絡頂いた皆様へ:
http://www.cdb.riken.jp/crp/news2014.1.31_1.html


報道関係者の皆様へのお願い:
http://www.cdb.riken.jp/crp/news2014.1.31_2.html


トップページ:
http://www.cdb.riken.jp/crp/index.html

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

 

|

« 小保方晴子さん、がんば!(8)…やはりインボ~か!? | トップページ | 横峯さくらさん、ご結婚… »

MISC」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93179/59512492

この記事へのトラックバック一覧です: 小保方晴子さん、がんば!(9)…やはりインボ~か!?(2):

« 小保方晴子さん、がんば!(8)…やはりインボ~か!? | トップページ | 横峯さくらさん、ご結婚… »