« こだわりのヒーコ(2)…伝説の(?)マスター | トップページ | いったいあと何回事故れば気がつくのか!? »

2014.09.19

こだわりのヒーコ(3)…豆と道具立て

最初は店で挽いてもらったのをペーパードリップで飲んでいた.
豆の種類をそれぞれ試し飲みして、結局最初から一番好きだったキリマン(キリマンジャロ)に落ち着いた.
グァテマラもお気にのひとつ.

そうそう、家でブラジルを飲んでいた時、ヨーグルトを口に入れたら…なんと、コーヒーゼリーの味が!
しかも、これがかなりウマイ!
ぜひお試しを!

 

そのうち、自分の家で挽いて飲みたくなりミルを購入.(38年ほど前)
最初に買ったのがこれ.

クリックで大きく表示 (以下同様)

Kalitablackmill

カリタ “ダイヤ”コーヒーミル ブラック

 

その後かなり経ってから同じタイプのレッドを購入したのを覚えているけど、なんで買ったのかは覚えていない.

(・Θ・;)ゞ

v(^∀^ )☆\(^∀^;)/ アッポ~!

Kalitaredmill

カリタ “ダイヤ”コーヒーミル レッド

 

重量もあり、とても頑丈なのでそうそう壊れないだろうに...

ところが、
引っ越しを重ねているうちに両方とも行方不明になっちゃった.

(;O; )☆\(^∀^;)/ アッポ~!

 

それからは粉を買って、ペーパードリップでずっと飲んでいた.インスタントものも.
けれども、やっぱり自分の家で挽いて飲む方がいいなと思い、今年になって再度ミルを購入することにした.
むかし持っていたミルをと探したけれど見つからず(よく探さなかった)、これを購入.

Kalitacmill

Kalita クラシックミル

 

水平にハンドルを回すので、ちょっとやりづらい感じ.

 

ドリッパーは行方不明にならずに残っていたけれど、ひびが入っていたため(プラスティック製品)新しいのを買った.
懲りずに同じプラスティック製のものを…「すいや」だもんで.あはは.

Cdripper1a Cdripper1b

カリタ Kalita 101 D [プラスチック製コーヒードリッパー 1~2人用]

 

でも、そのうちまたひびが入るだろうなぁと考え、陶器のものを購入(これまた「すいや!」).

Cdripper2

Kalita 陶器製コーヒードリッパー 101-ロト ブラウン

 

でも、陶器だから落としたら割れるだろうなぁと考え...

v(^∀^ )☆\(^∀^;)/ アリャコ~ラ、ソラソ~ダ!

 

で、銅製のドリッパーを購入.

Ccudripper

Kalita 銅製 コーヒードリッパー 1~2人用 101-CU

 

こりゃえぇでぇ!
それなりに重量もあって、なんだか優雅!
ずっと使えるし!

 

コップはというと...
小田原に越してすぐ、近くの陶器屋さんで見つけた手作りのコーヒーカップが超・気に入って、即購入!
以来10年間、それを愛用している.

しかしコップだと、仕事の時など時間をかけて飲んでいるとすぐに冷めてしまう.
それで、保温効果のあるフタ付きの真空タンブラーを探してこれを購入.

4n9cup

THERMOS 真空断熱マグ 0.28L カカオ JCP-280C CAC

 

・・・・・

 

?????

あれ?
なんか、味がしない.
何を飲んでいるのかわからない.
コーヒーカップで飲むとちゃんとおいしいのに...

こりゃいかんと思ってネットで調べたら、やはり・・・陶器で飲むのがおいしいとどこかに書いてあった.
それと、
あのミル…「カリタ “ダイヤ”コーヒーミル」がおいしく飲めるとも書いてあった!

はじめに「コーヒーミル」で検索したので目的のが見つからなかったみたいで、今度は「カリタ “ダイヤ”コーヒーミル」で検索したらすぐにヒットした.
で、つひに懐かしのミルを購入!

やれやれ、遠回りしたゎぃ.

 

この「カリタ “ダイヤ”コーヒーミル」は縦に回すので楽に出来てサイコ~!
挽き方の粗さもかなり微調整出来るし!
見た目もシックで、蒸気機関車みたいだし!(個人の感想です)

ヽ(=∩_∩=)/

 

このミルでだと、上のタンブラーでもちゃんと味がした!

 

でも、やっぱり陶器の方が、もう比べものにならないくらいに「んまいッ!」
ものは使いようだけれど、道具自体も大事なんだなぁと実感した.


愛用のコーヒーカップ(いろんな角度から)

Ccup1sv

Ccup3sv Ccup2sv

Ccup5sv Ccup4sv

 

コーヒーソムリエ珈琲講座☆プロが教える初心者からの珈琲学
コーヒーを濃く作る 微粉問題と粉の粗さの関係(粗挽きと細挽きの違い):
http://ameblo.jp/c6ffee/theme-10015549693.html

明日朝から始める!自宅でおいしい、ドリップコーヒーの淹れ方:
http://matome.naver.jp/odai/2133540062732478701

おいしいコーヒーの入れ方&ドリップ式・コーヒーメーカー編:
http://www.beans-shop.com/history/drip.html

サザ コーヒー
【ペーパードリップ・おいしいコーヒーの入れ方】:
http://www.saza.jp/saza_jp/coffee_time/paper/

おいしい珈琲の入れ方(ペーパードリップ編):
http://www.cafe-99.com/oishiicafe.htm

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

 

   

   

 

   

|

« こだわりのヒーコ(2)…伝説の(?)マスター | トップページ | いったいあと何回事故れば気がつくのか!? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: こだわりのヒーコ(3)…豆と道具立て:

« こだわりのヒーコ(2)…伝説の(?)マスター | トップページ | いったいあと何回事故れば気がつくのか!? »