« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016.05.27

虫の部屋の「採集記」を更新しました!(2016年5月14日 シラハタリンゴカミキリ 2016)

詳細は「虫の部屋」を見てねッ!

!(b^ー°)

「虫の部屋」~「採集記」~「2016年5月14日 シラハタリンゴカミキリ 2016」(2016年5月27日更新)

 

クリックで大きく表示 (以下同様)

201605144ra8tabsv

↑ シラハタリンゴカミキリ.

 

Suikazra2016bsv

↑ シラハタリンゴカミキリがいたスイカズラ.

 

シラハタリンゴカミキリは平地から低山にいる種なので、もしスイカズラを見つけたら、葉っぱの裏を…
そ~っとのぞいてみてごらん
そ~っとのぞいてみてごらん
みんなでおゆうぎしているよ~♪

v(^∀^ )☆\(^∀^;)/ メダカヂャナイッツ~ノッ!

 

葉っぱの葉脈をかじるので、棒状にかじった痕があればいるかもよ!

 

「虫の部屋」:
http://nasaya-net.dota.jp/6464/index.html

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.17

今夜からチン・セヨンさんのウェブドラマ「高品格の片思い」が…

始まるよ~ッ!

ヽ(^Θ^)/

 

全20話だそうだけれど、1話の中に3話あるみたいで...?

?(゚_。)?(。_゚)?

 

チン・セヨンさんの出演番組

「高品格の片思い」 CS 衛星劇場

・第1話:05月17日(火) 後11:00~深 0:00 #1・#2・#3
・第2話:05月17日(火) 深 0:00~深 1:00 #4・#5・#6

・第1話:05月23日(月) 後 1:30~後 2:30 #1・#2・#3(再)
・第2話:05月23日(月) 後 2:30~後 3:30 #4・#5・#6(再)
・第3話:05月24日(火) 後11:00~深 0:00 #7・#8・#9
・第4話:05月24日(火) 深 0:00~深 1:00 #10・#11・#12
・第3話:05月30日(月) 後 1:30~後 2:30 #7・#8・#9(再)
・第4話:05月30日(月) 後 2:30~後 3:30 #10・#11・#12(再)
・第5話:05月31日(火) 後11:00~深 0:00
・第6話:05月31日(火) 深 0:00~深 1:00

 

「スター・レシピ」 CS LaLaTV

・05月21日(土) 01:15~02:15 第6回(終)…バラエティー

 

衛星劇場
高品格の片思い(原題):
http://www.eigeki.com/series?action=index&id=8729&category_id=5

(ニュース)
チョン・イル&チン・セヨン主演「高品格の片思い」本日(28日)韓国で初公開:
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2035738

清純派のチン・セヨン、魔性の“クラブ女”に変身?「高品格の片思い」スチールカット公開:
http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2036955

 

LaLa TV
スター・レシピ Star Recipe:
http://www.lala.tv/programs/star_recipe/index.html

 

チン・セヨンさんの画像クリック

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

冨田勲氏との仕事の思い出

前回の記事「2016.05.11 冨田勲さん…安らかに...」の通り、息子さんの冨田勝氏作詞・作曲・唄のアレンジをさせていただいて、シンセサイザーを冨田勲氏が入れてくださることになりました.

唄入れの時かトラック・ダウンの時かどちらかの時に楽曲「20回目の結婚記念日」の、冨田勲氏によるシンセサイザーの演奏・録音が仕上がってきました.
その時に冨田勲氏は…「シンセサイザーを入れるためにクリック音をまず入れなければならず、かなり大変だった」
と仰っていました.

そう、この曲はテンポが何度か変わるためにドンカマなしで、私の棒(指揮棒)でレコーディングをしていました.
ドンカマとは、レコーディング時にテンポをキープするために、クリック音というか、カウベルなどの音色で一定の間隔で鳴らしておく音のことで、プレーヤーはこのドンカマを頼りに演奏・ダビングをする.(下記参照)

 

このドンカマが無いと、楽器のダビングがた~いへん!

ヽ(◎へ◎ )☆\(^∀^;)/ ヒトゴトヂャナイッツ~ノッ!

 

演奏を合わせるのに少しずつやっては止め、の繰り返しになり、時間もスタジオ代もえらいことになってしまう.

 

冨田勲氏がシンセサイザーを演奏するためには、まずドンカマ(またはクリック音)を入れなければならない.
たとえば4分の4拍子の時には、1拍にひとつのクリック音を鳴らすので、1小節に4つの音を入れる.(いわば、メトロノームです)

今回はクラシックのように指揮棒で演奏しているため、1小節目の次の小節のテンポが同じとは限らない.
そのため全部の小節の、それぞれのテンポに合わせて1拍ずつ音を入れなければならない.
しかも、この曲は6分40秒以上もある!

いったいその作業にどれくらいの時間を費やされたことかと思うと、本当に申し訳ないという気持ちになりました.
それが終わってから、やっと本来のシンセサイザーの音を創って演奏・録音していくのだから...
音を持って来ていただいた時には、冨田勲氏は…ブーブー言っておられました.(笑いながら)

 

でも、出来上がったシンセサイザーの音は、紛れもなく、素晴らしい「富田勲ワールドのサウンド」でした!(敬称略)

もう1曲お願いしなければならなくて、いやだいやだと仰いながら快諾(?)していただいたと記憶しています.

 

富田勝氏の詞も曲も唄もすばらしく、そこにお父さん…冨田勲氏の音の空間が拡がって...聴く度に涙がこぼれます.

 

レコードには入っていませんが、出だしにアコースティック・ピアノを弾いておられる倉田信雄の「いきまっせぇ」という小声が、これから大作が始まるという思いが込められているようで、これまた胸を打ちます.

 

「ドンカマ」とはなんですか?:
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/1376967.html

ドンカマチック - Wikipedia クリック

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.11

冨田勲さん…安らかに...

冨田勲氏と以前仕事でご一緒させていただいたことがあります.
1981年、息子さんの冨田勝氏のレコード(EP)2曲アレンジ担当の時です.

「20回目の結婚記念日」と「お嫁さん」という楽曲で、どちらも冨田勝氏の作詞・作曲・唄で、編曲が私…槌田靖識、シンセサイザーを冨田勲氏に演奏・録音していただきました.アコースティック・ピアノは倉田信雄氏でした.

 

冨田勲氏・・・世界的に著名すぎるほどすごい大先生とは思えないくらい気さくで優しくて、背の高い先生でした.
シンセサイザーを入れていただいた時のエピソードがありますが、今週の土曜日に「20回目の結婚記念日」が FM局で 流れる予定ですので、エピソードは放送が終わってから書かせていただきたいと思います.
下記「クリック」で全国で聞ける局が表示されます.各局のサイマルから全国どこでも聞けます.例えばFM佐久平(さくだいら)です.(http://www.fmsakudaira.co.jp/ ~「Simul Radio」をクリックです)
チャンスがある方は、ぜひお聴き下さい!

 

放送予定

2016年5月14日 午前7:00~午前9:00

  「おはようサタデー」

 ・パーソナリティ:ひのき しんじ、本間千代子 (敬称略)

◇「おはようサタデー」7時台 → クリック

◇「おはようサタデー」8時台 → クリック

 

なお、上記番組は毎週放送されています!

 

楽曲データ

発売:徳間音工

 「お嫁さん」 (作詞・作曲・唄:冨田勝、編曲:槌田靖識、シンセサイザー:冨田勲 1981年8月)

 「20回目の結婚記念日」 (作詞・作曲・唄:冨田勝、編曲:槌田靖識、シンセサイザー:冨田勲 1981年8月)

 

↓ 後半に両楽曲のデータが書かれています.

冨田勲 - Wikipedia:
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%A8%E7%94%B0%E5%8B%B2

 

↓ 前半に

アルバム一覧 /TOMITA Discography:
http://music.geocities.jp/synth_fantasy/t_disco.html

 

↓ 後半に

トミタ・サウンド/ Tomita Sound:
http://music.geocities.jp/synth_fantasy/t_sound/etc.html

 

↓ おなじく後半に.

歌謡曲シングル盤ヒストリー(1981年):
http://www.geocities.jp/fujiskre/kbl42.html

 


2つの楽曲とも、とても素敵な詩・曲・唄で、特に「20回目の結婚記念日」のシンセサイザーが、そのサウンドがウヮ~~~ッと入ってくるのがたまりません!...倉田信雄氏のピアノがこれまた素晴らしく、何回も何回も聴きなおして…当時のことが走馬燈のように蘇り、思わず涙が落ちてしまいました.

 

冨田勲先生、ありがとうございました!
ごゆっくり、安らかにおやすみください...

心からご冥福をお祈りいたします.

                槌田靖識

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2016.05.10

ゲスの極み夫め!

見ていると…世の中、女性の方には相当厳しく、男にゃ甘いのね.
片や休業で一方はフツ~に活動しているのに、そっちのことはナンモ言わないなんて...いまだ男尊女卑か?

 

男尊女卑…この言葉自体むかしっぽくて、なんかいやな感じだから...

「男噂女悲」とか、もし男が裏切られて被害を被った時には「男損女避」とか.あはは

 

ま、人それぞれにいろんなことがあってそれぞれの思い、考え、悩みなどでそれぞれが一生懸命生きているんだから、それらを尊重して見守るというか、そっとしといたげればいいのに...(個人の感想です)

 

揚げ足ばっかり取ってないで、たまには手を取るとかさ...
おんなじニンゲンなんだからさ...

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.09

小田原御神輿の突っ駆け(2016年5月4日)

先日の小田原祭り(2016年5月3日~5日)の時に、うちに突っ駆けていただいた御神輿の写真.
コン・デジのムービー・モードで撮影した動画ファイルよりキャプチャーしたもの.

 

浜木遣りを唄ったあとにかけ声とともに突っ駆ける!

クリックで大きく表示 (以下同様)

01)

20160504ryugukai01sv

↑ 2016年5月4日 午前9時37分 ~ 、うちの前.(以下同様)

 

02)

20160504ryugukai02sv

↑ 同.

 

03)

20160504ryugukai06sv

↑ 同.

 

04)

20160504ryugukai08sv

↑ 同.

 

05)

20160504ryugukai09sv

↑ 同.

 

06)

20160504ryugukai10sv

↑ 同.

 

07)

20160504ryugukai11sv

↑ 同.

 

08)

20160504ryugukai13sv

↑ 同.

 

09)

20160504ryugukai14sv

↑ 同.

 

10)

20160504ryugukai15sv

↑ 同.

 

11)

20160504ryugukai16sv

↑ 同.

 

12)

20160504ryugukai17sv

↑ 同.

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.08

今朝(2016年5月8日)の小田原の浜

クリックで大きく表示 (以下同様)

20160508hama

↑ 小田原の浜 午前4時38分.

この感じは...もしかして地震雲?
・・・もしそうだとすると…方角的に東の海の方?
もう地震するのはやめて!
まったくなしというのが無理なのなら、ごく小規模にしてよ.それなら頻繁でもいいから.(個人の感想です)

(°-°)☆\(・-・; ダレニイ~ユ~ガナ?

チキュ~サンニ イ~オラヤ! ( ◎へ◎)/☆( ◎Д◎)/

 

20160508hamacloud

↑ 同・雲.

 

20160508hamapopy1

↑ 海岸のそばに咲いてたポピー.

 

20160508hamapopy2

↑ 同.

 

20160508hamapopy3

↑ 同.

 

20160508hamapopy4

↑ 同.

 

<p><span style="color: #336666;">左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.</span></p>

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2016.05.07

今朝(2016年5月7日)の小田原の浜

クリックで大きく表示 (以下同様)

20160507odhama1v

↑ 2016年5月7日(土) 午前4時30分ごろ.

 

20160507odhama2v

↑ その数分後.

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

しばらく更新できなかった理由

だいぶごぶさたしてしまひまひた...

m(・Θ・;)m

 

いろいろと忙しかったもんで...

 

しょにょ1

韓流ドラマ、WOWOW 映画、地デジドラマ、バラエティーなどなど、毎日録画する番組数が20以上(/日)もあり、その予約チェック~録画~編集~ディスクへ焼くという作業の連続!
ただ、これは今に始まったことぢゃなく、前からなんだけど.

(◎∀◎;ゞ あはは

 

しょにょ2

キーボード・シンセや音源の機材を15台処分.
最近は Mac の Logic Pro (音楽制作ソフト)の内部音源でのみ仕事をしているため、外部音源を何年も使っていなかった.
それで…思い入れや思い出、いい音源があるのでとても気に入っていた機材も多数あったけれど、思い切ってほとんど全部(最小限必要なのだけ残して)手放すことにした.

(ノд・。) シクシクサンジュロクサンジュロク…

ヽ(;_ ; )☆\(^∀^;)/ ナンノコッチャアッチャコッチャ!

 

16チャンネルのミキサー2台を含めて全部で15台.
これらの機材に使用していたケーブル(コード)の数が半端なく、軽く150本は超える!

その整理にもんのすんごぉ~~~っく時間がかかった.

知っての通り(?)、コードは束ねたり丸めたりしておくと(見栄えはキレイだけれど)、発熱して発火する恐れがあるから、だら~んとだらしなくしてあったため、超・こんがらがっていて・・・ほぐすのに何日もかかってしまった.

(◎Θ◎;)ゞ

 

注! キ・ケ・ン!!!

参考にしてね.

コンセントの余ったコードを結束バンドや針金で束ねて使用してても問題ないのですか?:
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q11119860751

電気コードを巻いて使用してもいいのですか??:
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/151090.html

 

また、機材が15台もなくなったので、部屋が年末の大掃除状態!
模様替えをしながら掃除した.

 

しょにょ3

昆虫採集を再度始めたのが 2009年の晩夏で、それ以来、採集データ・山行・材採集データ・カミキリの羽化脱出のデータなどなどを PC のシステム手帳に記録してある.

しかし、そのシステム手帳のソフトがかなり昔のアプリで…現在32ビットの Windows 7 で使えているのが奇跡!(64ビット Windows 7 だとインストールもできない)
これが、いつ、まったく使えなくなるかわからない.

なので、全部のデータを取りあえずコピーしてテキスト・エディタでテキスト・ファイルに保存…という作業をしていた.
採集記録や羽脱記録が、ほぼ毎日か1日おき位にあり、これだけでも何日もかかった!

終わったものの、テキスト・ファイルでは不便なので、そのデータをデータベース化するつもり.
さらには、最新のスケジュール管理アプリに貼り付けることも考えている.これらがぜ~んぶ終わればバンバンザイなんだけど...

 

・・・・・

 

そんなワケで、更新できませんでした.

m(_ _;)m ひらに…

m(_ _;)m くろーるに…

m(×o×;)m おゆるしを...

ヽ(◎∀◎;)☆\(^∀^;)/ 「くろーる」ハ、イランッツ~ノッ!

 

しかぁ~っしっ!

もう虫採りのシーズンになってしまったので、この連休が終わったら山行きの忙しい日々が始まってしまい、またまた更新が滞ってしまうかも...

そのときは...

m(_ _;)m ひらに…

m(_ _;)m かちょ~に…

m(×o×;)m おゆるしを...

ヽ(●∀○)☆\(^∀^;)/ 「かちょ~」ハ、イランッツ~ノッ!

つ~か、

ヽ(◎へ◎ )/☆\(^∀^;)/ ヒツコォ~イッ!

 

今後ともどうぞよろしくお願いします.

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »