« 今年のスカシユリ | トップページ | Jawsが出たぁ~~~ッ! »

2019.05.09

ひっさびさの釣り

きのう(2019年5月8日)うちの近くで、超~~~久しぶりに友人の衡平くんと竿を出してみた。
いまは餌掘りに絶好の時期だけれど、体調的にきつそうなのであきらめて近場で釣りということに。
餌は東京スナメ(チロリ)。(友人はジャリメ)
ジャリメだとほぼ(?)完全にキス狙いになってしまうので、ナニカいい魚がくる可能性のある東京スナメをチョイス。
(°-°)☆\(。。;) ヨクバリ3!

 


だってぇ...
世界記録をとったオオシタビラメを釣ったのも、尺ギス2本も東京スナメだから!

まずは第1投。
糸ふけを取ったらすぐにブルブルブルという魚信。
ありゃりゃ(たぶんフグ)と思って巻いてみたら、針がなくなっていてハリスもガジガジ。
案の定、雪之丞…

 

ヽ(●∀○)☆\(^∀^; ナンノコッチャアッチャコッチャ!

 

いまなら・・・案の定、アナと雪の女王というところか?

 

ヽ(◎_◎  )☆\(^∀^; ナンヂャソラシドレ!

 

案の定、やっぱフグのしわざだった。
そのあとの第2投も同じくフグの魚信。巻いたらショウサイフグが掛かっていた。
3投目、また切られたので袖の長い「早がけ」の大きめの針にしたところ、針は取られなくなったもののハリスはガジガジで付け直し。
これが何度も続いた。
まさにフグ・フグ・フグ!
フグ戴天の敵!

ヽ(●□○)☆\(・-・; アッポ~ッ!

 

 

オモリを12号でやっていたけれど、少し遠目にしようと思って15号に替えてみた。
今度はフグの魚信がない。
しばらくすると、ガツンと強い魚信!
これはフグでもベラでもなさそう。
少し待って、 何度かゴツゴツとしたあとグ~ンと突っ込んだところでアワセを入れて巻いた。 
上がってきたのは30cmぐらいのホウボウだった!

ヽ(^∀^*)ノ \(*^O^*)/ ヽ(*^∀^)ノ ア・ソレ・アッチコッチソッチコッチ
( 'Θ')ノ ホウボウ…ヌヮンチテ

ヽ(@_@  )☆\(^∀^;)/ アッポ~ッ!


やりぃ! 食べられる魚が釣れた~!
ヽ(^Θ^)/

(写真はクリックで大きく表示)
1atchkotch20190508  
↑ ちょうど30cm、265g(自宅で計測結果)のホウボウ。
2atchkotch20190508
↑ 同。
3atchkotch20190508
↑ 同。

 

4tackle20190508a
↑ リール。
5tackle20190508b
↑ 竿。

タックル
リール:シマノ BB-X DESPINA C3000D。
竿:自作(改良)…ボディはカーボン磯竿(1.5号位?)を2~3種組み合わせて穂先をグラスソリッドに。
ミチイト:PE1.5号。
誘導式天秤、オモリ15号。
ハリス:クレハ(KUREHA) シーガー グランドマックスFX 1.75号
針:カン付きチヌ0.6号~早がけ(がまかつ)12号 金

 

6umi20190508
↑ ややウネリがある海。

 

720190508kohhe9na
↑ 衡平くん。
820190508kohhe9nb
↑ 同。この堤防の上で世界記録のオオシタビラメ、尺ギスを釣った。

釣果
結局ホウボウを釣ったあと、友人の仕掛けがフグに全部やられてなくなったので、2時間で納竿。
体調がよければ一人で昼前後の大物の時間まで粘るところだけれど...
おらのきょうの釣果:ホウボウ1匹だけですけど…なにか?
( ( ( ヽ(;。__。)/
友人の釣果:(ナントカ?)ベラとフグの猛攻。

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

 

 

|

« 今年のスカシユリ | トップページ | Jawsが出たぁ~~~ッ! »

釣り」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今年のスカシユリ | トップページ | Jawsが出たぁ~~~ッ! »