虫屋

2019.06.25

ネブトクワガタ、昨日模様替え

別居生活を始めてから から2週間経ったので(あはは)、♂の部屋だけマットを交換するついでに模様替え。
洞つき登り木を入れてみた。

 

(写真はクリックで大きく表示)
1nebt20190624 2nebt20190624
↑ 2019年6月24日撮影。

 

最終的には登り木上にあるゼリーと、ネブトくんがいるあたりに転倒防止用にティッシュを置いた。

 

3nebt20190624 4nebt20190624 5nebt20190624
↑ 同。

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

 

 

| | コメント (0)

2019.06.21

ハッチョウトンボ

先日友人(釣り仲間)と話をしていた時のこと。話の流れでふと「ハッチョウトンボ」(世界一小さいトンボ)を思い出して、友人が知らなかったので…自分も図鑑などで知っていただけで採ったこともないし見たこともないため、ネットで写真などを探してみた。
やっぱチョ~・か~い~!

 

羽の長さが15ミリ前後、体長は2センチほどの、なんと1円玉ぐらいのサイズ!
真っ赤またはオレンジっぽい色のが♂で、♀はシャレオツな縞模様。
下の「3)」の動画後半で、その小ささ・可愛いさがわかります!

 

1)世界でもっとも小さいハッチョウトンボ:
http://akame-satoyama.org/library/pdf/dragonfly.pdf

 

2)ハッチョウトンボ:
https://www.insects.jp/kon-tonbohattyou.htm

 

3)ハッチョウトンボ(動画):
https://www.youtube.com/watch?v=o7t3qz9XpkA

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

 

 

| | コメント (0)

2019.06.13

その後のネブトちゃん

2019年6月11日
ネブトクワガタの♀はケースのフタを開けるとティッシュの上にいた。

(写真はクリックで大きく表示)
1neb10f20190611a
↑ 6月11日撮影。♀。

でも気配を感じてそそくさと潜っていった。
恥ずかしがり屋さんなのね。
2neb10f20190611b
↑ 同上。

♂の姿が見えないので、ティッシュや樹皮をめくってみたけど見当たらない。
最後に、入れてあった大きめの皮なしの朽ち木をめくってみたら…いた!
仰向けになって頭半分潜らせて。まさに、「頭隠して尻隠さず」。
人に気づいたらすぐに擬死の体勢になるのに、下の写真のように後足が木につかまっていたかのような状態。
きっと見つかってないと思っているに違いない! あはは
3neb10m20190611
↑ 同日撮影。♂。

2019年6月13日
餌のチェック。
♂♀とも姿がない。♀は少し深めに潜っているらしい。
♂は一昨日の場所にはいなくて、探してみたところ同じ木の下の、少し離れた場所にやっぱり仰向けになっていた。
このペアが届いた時も両方ティッシュの下で仰向けになっていた。
その方が楽なのかしらば?
v(^∀^ )☆\(^∀^; ナニゴ&ジョセイカ?

 

4neb1020190613
↑ 6月13日撮影。(起こしちゃった)

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

 

 

| | コメント (0)

2019.06.11

ネブトクワガタのペアリング終了

1週間経過したので別居をすることに。

 

v(^∀^ )☆\(^∀^; アッポ~ッ!

 

↓ (写真はクリックで大きく表示)

1neb1020190610
↑ これからそれぞれ新居へ。

加水したマットに移し替える直前に、転倒防止用に入れたクヌギの樹皮に霧スプレー。
♂はしばらくじっとしていたのに対し、♀はすぐにマットに潜ってしまった。

 

2neb10m20190610
↑ ネブトクワガタ♂。(マットを薄く入れた)

3neb10f20190610
↑ 同♀。
 
霧スプレーも、しばらくするとこんな状態に。

4neb10m20190610
↑ ♂の新居。

5neb10f20190610
↑ ♀の新居。(産卵セットの仮住まい。あはは)
ゼリーの上にティッシュをかけてあるのは…
実はペアリング3日目のこと。ふと気になって覗いてみたところ、なんと、♂がゼリーの上で転倒しているぢゃぁ、あ~りませんかッ!
...))))) ヽ(☆エ◎;)/

一体どれぐらいの間ひっくり返っていたのかまったく不明。
クワガタやほかの昆虫など、転倒して起き上がれずに死んでしまうものも少なくない。なので、バイヤ!(ギョ~カイ用語)
手に乗せると大顎を広げるものの、すぐにジワーッとすぼめてしまい、ティッシュに乗せてもず~っとそのままびくともしない。まさに瀕死の状態!?
これは本当にバイヤ!
心配心配心配心配心配!

 

(;゜O゜) ← 何かに気づいたの図。

そうだアレがあった!
すぐに以前飲用していた魔法の酵素(現在は入手できなくなったので何かの時のために少量だけ残しておいたもの)を薄めてティッシュに含ませ、弱っている♂をその上に。
あとは…治って! と、 ひたすら祈るばかり...

・・・・・

そして、
その2~3時間あと、♂の姿が見えなくなっていた。
ほかのティッシュをめくっていくと、なんと!
♀に(♀が、かも!?)そっと寄り添っていた!!!
あ~~~よかったぁ...これで一安心?

 

その後も元気に動き回るほどに回復!

これまで中型と大型のクワガタしか飼育したことがなかったので、ま~さか、ゼリーの上で転倒するなんて想像もしていなかった。
貴重な経験をさせてもらった。(ひとに教わるよりもキョ~レツな体験で、もう忘れないだろうから)
その転倒を見てから、転倒防止のためゼリーの上にティッシュを被せるようになった次第。

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

 

 

| | コメント (0)

2019.06.08

アカマダラカゲロウ?

今朝、「パルピンクフェザー」(朝顔)の葉っぱの上にちっちゃい虫が止まっていた。目視で6ミリ前後。

 

(写真はクリックで大きく表示)

 

01amk20190608
↑ 2019年6月8日午前9時20分ごろ撮影。

 

02amk20190608a
↑ 見えるかな?

 

03amk20190608b
↑ ここ。

 

04amk20190608
なんか体のわりに、眼が異様に「かいで!」。(ギョ~カイ用語)

か~い~!(個人の感想です。写真を友人に見せたら「きもい」と。・・・個人の感想です。あはは)
ネットで調べたところ、どうやら「アカマダラカゲロウ」のよう(?)。体がそんなに赤くないのが気になるけれど(これから赤くなるのか、それとも近似種がいたりして?)…もっと詳しい図鑑が必要。

気になって昼頃再度覗いてみたら、あれ?横に変な虫が!?

05amk20190608 06amk20190608 07amk20190608
↑ 午後12時過ぎに撮影。

 

08amk20190608 09amk20190608
↑ 同。

 

もしかして羽化して間もない?歩いて来た?
そのあとも動きもせずに、ず~~~っとじ~~~っと、この状態。
しかし、夕方には右側にいた「眼が『かいで』」な人…ぢゃなかった、虫はいなくなっていた。

 

13amk20190608
↑ 22時36分現在もひとりでそのまんまの体勢。

朝顔への水やりで水がかかってしまうとカ~イソ~なので、この苗へは水差しで株元にそぉっと上げときました。

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

 

| | コメント (0)

2019.06.04

ネブトクワガタを手に乗せて撮影

こぉんなにちっちゃい! か~い~!
指の上に乗せて、擬死でおとなしかったのはほんのちょっとの間。
すぐに動き回り始めてしまうのでいくらも撮影できない。
特に♀は最初からじっとしていない! 落ち着きのないコだこと。
(∩。∩;)ゞ

 

いまはペアリング中。

 

1neb10m20190604 2neb10m20190604 3neb10m20190604
↑ ネブトクワガタ♂。(写真はクリックで大きく表示)

 

4neb10m20190604 5neb10m20190604 6neb10m20190603
↑ 同。

 

7neb10f20190604 8neb10f20190604 9neb10f20190603
↑ ♀。

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

 

 

| | コメント (0)

2019.06.02

我が家にネブトクワガタがやって来た!

探したどのショップもSOLD OUTだったのでオークションで落札。
無事到着し、用意しておいたプラケに入れたらすぐに潜ってしまった。
恥ずかしがり屋なのね。
v(^∀^ )☆\(^∀^; アッポ~ッ!

日本某所で採集したののF1。♂20mm、♀17mm。

本当は自力で(野外で)採集したかったけれど、神奈川県では絶滅種! ま~ず見つけるのは不可能に近いと思う。
しかし、友人(オオクワ&釣り仲間)の知るショップのお客が神奈川某所で採ったらしいと聞いたことがある。んがぁ~…、その人が引っ越してしまいポイントが「あそこらへんらしい」ということしかわからない。
それで、その採ったという地域あたりをやみくもにずいぶんと探し歩いたことがあったものの、発見には至らなかった。

そして今は、
昨年手術したこともあり歩くのがままならなくなってしまった。
でも、か~いくてかっくい~ネブトをど~しても手にしたいと思い、結局オークションとなった次第。

これまでオオクワガタ(68mmの山梨産ワイルド♂(友人と野外で採集)とミヤマクワガタ(某所で採集した65mm位の♂)は飼育した経験がある。が、ネブトクワガタは初めて。
マットや餌などなかなかムズイようで、どうなることやら。(オオクワはWDから累代していた。ミヤマクワガタは8月4日に採集したのが12月24日まで生きていた。詳細は私のHP「虫の部屋」( http://6464.a.la9.jp/index.html )の「観察記」参照)

(写真はクリックで大きく表示)

1neb10m20190602
↑ ネブトクワガタ♂。

2neb10f20190602
↑ 同♀。

3neb10f20190602
↑ ♀。

4neb10m20190602 5neb10m20190602
↑ ♂

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

 

| | コメント (0)

2018.04.06

虫の部屋の「観察記」を更新しました!(「2018年3月26日 ヤマトシロオビトラカミキリが出た~ッ!」(2018年4月6日更新))

およそ60年近くも前に「採りたいにゃぁ~」(土佐弁)と土佐の高知で夢見ていたカミキリに、つひに出会えた!

。o゜ヾ(^□^*)ノ゙o゜。 ← 喜びの涙に溺れそうになっているの図

ヽ(●∀○)☆\(^∀^; ウソコケコッコーッ!

ナンヂャソラシドレ!( ^∀^)/☆( ^∀^)


詳しくは「虫の部屋」を見てね!

!(b^ー°)

「虫の部屋」~「観察記」~「材採集」~「2018年3月26日 ヤマトシロオビトラカミキリが出た~ッ!」(2018年4月6日更新)

「虫の部屋」:
http://6464.a.la9.jp/index.html

 

クリックで大きく表示

8ma1020180326a

↑ ヤマトシロオビトラカミキリ.大きさは約8mm.

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018.04.05

虫の部屋の「観察記」を更新しました!(「2018年3月2日 今年最初の出陣は財産…ぢゃなくて材産でもなく材採」(2018年4月5日更新))

「虫の部屋」を見てね!

!(b^ー°)

「虫の部屋」~「観察記」~「材採集」~「2018年3月2日 今年最初の出陣は財産…ぢゃなくて材産でもなく材採」(2018年4月5日更新)

「虫の部屋」:
http://6464.a.la9.jp/index.html

 

クリックで大きく表示

Tmo320180302a

↑ いつも行く某山.

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.28

虫の部屋の「採集記」を更新しました!(「2017年7月21日 ないたーわろぉたー あはは」(2017年9月28日更新))

詳細は「虫の部屋」を見てね!

!(b^ー°)

 

「虫の部屋」~「採集記」~「2017年7月21日 ないたーわろぉたー あはは」(2017年9月28日更新)

「虫の部屋」:
http://6464.a.la9.jp/index.html

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧