趣味

2017.09.25

まだまだ朝顔

今日(2017年9月25日)の朝顔は63輪咲いた!うち「江戸風情」は33輪.
昨日は全部で50輪、「江戸風情」が20輪と少なめ.
さすがに数が減ってきて寂しい気もするけれど、種がたっくさん出来ているので、来年どういう風に植えようかと…希望が膨らむ.

 

クリックで大きく表示 (以下同様)

Ef20170925a
↑ 「江戸風情」.(撮影:2017年9月25日)

Ef20170925b_2
↑ 同.

Ef20170925c_3
↑ 同.

Ef20170925d
↑ 同.

Ef20170925e
↑ 同.

Ef20170925f_2
↑ 同.

Ef20170925g
↑ 同.

Ef20170925h
↑ 同.

Ef20170925i
↑ 同.

 

Ef20170924a
↑ 同.(撮影:2017年9月24日)

Ef20170924b
↑ 同.

Ef20170924c
↑ 同.

 

Sf20170924a
↑ 「Snow Flakes」.(撮影:2017年9月24日)

Sf20170924b
↑ 同.

Sf20170924c
↑ 同.

 

Sfr20170924a
↑ 同、丸い花弁.(撮影:2017年9月24日)

Sfr20170924b
↑ 同.

 

「松風」も何輪か咲いているものの、花がシャキッとしていないのが多い.
そういう咲き方なのかしらば?

v(^∀^ )☆\(^∀^; ナニゴ&ジョセイアルカ?

ソンナコトナイアルヨ!( ^∀^)/☆( ^∀^)

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.23

斑入りカポック

植え替えた観葉植物が1週間以上経過した.

どうやら大丈夫そうなので部屋に入れてみた.

お疲れさまぁ!

↑ 観葉植物に向かっての言.

 

だって…植え替えは、いわば大手術のようなもの.
植物も、きっとびっくらこいて焦ったことだと思う.

クリックで大きく表示

Fuirikapok

↑ 仕事部屋での斑入りカポック.(10号鉢)

 

キャスター付きの鉢受けプレートに乗せたんだけれど、これがすごく便利!
向きも移動も自由自在!(スイヤ!…直径290mm、耐荷重50kgで\734)


挿し木してみた懸崖風の切り取った方も、いまのところ元気.もしかしたら根が出てくれたかも.

 

 

少しイ~タカだけれど、こういうのも.

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.18

朝顔、台風一過のきょうは…112輪以上も咲いた!

ここのところ、40輪~80輪とばらつきはあるものの、まだまだ咲いている朝顔.
そしてきょうは、112輪以上も!

 

↓ 一昨日と今日の画像.(クリックで大きく表示、以下同様)

Ef20170916a_2
↑ 「江戸風情」.(撮影:2017年9月16日)

Ef20170916b_2
↑ 同.

Ef20170916c_2
↑ 同.

Ef20170916d_2
↑ 同.

Ef20170916e_2
↑ 同.

 

Ef20170918a_2
↑ 同、(撮影2017年9月18日朝)

Ef20170918b_2
↑ 同.

 

Ef20170918cd
↑ 同、(撮影:2017年9月18日昼)

Ef20170918dd_2
↑ 同.

Ef20170918ed_2
↑ 同.

Ef20170918fd_2
↑ 同.

 

Sf20170916_2
↑ 「Snow Flakes」.(撮影:2017年9月16日)

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.17

朝顔の種子

まだまだ花は咲いているけれど(40~80輪)、種がずいぶんと出来てきた!
「江戸風情」の種子は、ぶら下がってなっている.(全部かどうかわからない)

一昨昨日、枯れてしまった種があったので開いてみたら、なんと、もう黒くなって出来上がっていたのが2粒入っていた.
ほかの大きさを見ても、どうやら2粒ずつ出来るらしい.

 

クリックで大きく表示 (以下同様)

Eft20170914av
↑ 「江戸風情」の種子.(2017年9月14日撮影)

Eft20170914bv
↑ 同.

Eft20170914cv
↑ 同.

Eft20170914dv
↑ 同.

Eft20170915v
↑ 同.(2017年9月15日撮影)

Eft20170916a
↑ 同.(2017年9月16日撮影)

Eft20170916bv
↑ 同.

Eft20170917v
↑ 同.(2017年9月17日撮影)

 

Sft20170913a
↑ 「Snow Flakes」.(通常タイプ、2017年9月13日撮影)

Sft20170913b
↑ 同.

Sft20170913c
↑ 同.

Sft20170913d
↑ 同.

Sft20170913e
↑ 「Snow Flakes」.(丸い花弁タイプ、同日撮影)

 

Ma2t20170913
↑ 「松風」.(紺単色タイプ、同日撮影)

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.15

観葉植物の植え替え

ここ3日ばかし、観葉植物の植え替えをやっていた.
入手後、何年もの間植え替えをしていなかったもんで、もう根がびっしりと詰まっている.

特に斑入りカポックが大きくなりすぎていたので、ずっとベランダに出しておいたところ、ひとりでに懸崖風になっていた.

( ( ( ヽ(; ∩ 。∩)/

 

懸崖:盆栽樹形のひとつで、樹の先端部分が鉢縁よりも下にあるものを総じてこう呼ぶ。自然環境の中で断崖絶壁にしがみつくように生きる樹々を模したもので、生命力のたくましさや自然の厳しさなどさまざまなものを表現できる。(以上「コトバンク」より)

 

まずはカポックを鉢から抜かねば.
土の縁を、箸を挿してぐるっと一周し、鉢底から押し上げようとした.
しかぁ~っしっ、ビクともスカリともしない.

ヽ(◎∀○)☆\(^∀^;)/ 釣りする人しかワカランデ~!

 

クリックで大きく表示 (以下同様)

Bi9

↑ ビク(魚籃、魚籠).釣った魚を保管する容器。竹製など色々.

 

Sukari

↑ スカリ.網袋状になっているビクで、入れ口に枠がなくヒモで絞って使う.

 

鉢がプラスチック製なので、4cmの枝を切れる剪定鋏やらノコギリやらノミ(大工道具)やらペンチやらドライバーやら...
あれこれいろいろ使ってみたものの、プラスチックの鉢は少しは切れるけれど、ほとんどダメ.
土は水やりを控えて乾燥させていたのに…動きそうもない.
こうなると、素焼きの鉢の方が金槌ですぐに割れるから、よっぽどいいなと思った.
かなりの時間をかけて...結局この日はアキラメタ.

翌日、気合いを入れて鉢底をペンチとドライバーで壊し、底を押しながら木を引っ張ったところ、少しだけ動いた.
こう書くと簡単そうだけど、実際には何時間もかかった.
で、これはいけそうと思い、ヨメサンに手伝ってもらって…やぁっとのことで引き抜けた.

鉢は8号鉢から10号鉢へ・・・・・かいで!(ギョ~カイ用語)
木を入れてみた.でもやっぱ1m何十センチの懸崖が...
こうも横に大きくなっていては部屋に入れるワケにもいかないので、思い切って曲がったところで切ってしまった.

土を入れて箸でつついてまた土をいれて箸でつついて…の作業が延々と続き、つひに植え替え完了!
水をたっぷり与えた.

このほか、斑入りパキラ2鉢とシャコバサボテンも2鉢植え替えた.
パキラも伸びていたのを大分詰めた.
切った枝は、発根するかわからないけれど、一応挿し木してみた.

全部の鉢を陽のあたらないところに置き、念のため昼間はヨシズで覆い、日光を避ける.
このあとは土が乾いたら水やり.基本的には1週間、ひたすら葉水.

 

Ka4uekae20170915

↑ 植え替え後の観葉植物たち.

 

ずっと気になっていたので、終わってホッとした.

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.14

夜明けを待つ朝顔(「江戸風情」)

クリックで大きく表示 (以下同様)

Ef20170912a

↑ 2017年9月12日.

 

Ef20170912b

↑ 同.(別の花)

 

Ef20170913a

↑ 2017年9月13日.

 

Ef20170914a

↑ 2017年9月14日.

 

Ef20170914b

↑ 同.(同じ花)

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.11

朝顔の色の変化

朝方青かった朝顔は、段々と色が変化する.

青または紺~紫がかった青または紺~紫~ピンク(またはピンクがかった紫)という風に.

v(^∀^ )☆\(^∀^; カンジカラキュ~ニカタカナカェ!?

(・Θ・;)ゞ ア、イヤ、マァ、アノ、ソノホォ…

 

「江戸風情」も、もちろん色の変化はするものの、昼前から午後の早い時間には大部分がしぼんでしまう.
(日陰にあるものは少し長く持つ)

昨日アップした「Snow Flakes」の写真…朝と夕方ので、その変化を見てね.

(=∩_∩=)ノ

 

クリックで大きく表示 (以下同様)

Sf20170910a
↑ 「Snow Flakes」朝.

Sf20170910u1
↑ 同、夕方.(同一の花)…しぼみ始めている.
(黄色いビニールテープは、種子を確保する時に他のタイプの花と区別するため)

 

Sf20170910b
↑ 「Snow Flakes」朝.(別タイプ)

Sf20170910u2
↑ 同、夕方.(上と同一の花)

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2017.09.10

切れ込みの深い「Snow Flakes」(朝顔)が咲いた~ッ!

この夏たっくさんの「Snow Flakes」が咲いたけど、ぜんぶ同じ花弁だった.
ところが今朝初めて、いままででたった1輪だけの、切れ込みの深いタイプが咲いてくれた!
珍品ぢゃ珍品ぢゃ~ッ!

ヽ(^Θ^)/ コンチュ~デ イエバ「非常に稀」!

v(^∀^ )☆\(^∀^; アッポ~ッ!

 

クリックで大きく表示 (以下同様)

Sf20170910a
↑ これで白が多ければ、ユリの花みたいなんだけど...

 

来年、種をい~っぱい買って、切れ込みが深く咲くのを探さなければいけないかと思っていた.

(◎Θ◎;)ゞ

 

でも、今日のこの花の種子がうまく獲れたら、うまくすれば、そのタイプが咲いてくれるかも知れない!

 

「Snow Flakes」の種子は全然買う必要がないくらい、たっくさん出来ている.
ただ、ユリの花タイプがあればなぁ...と願っていたので、これで購入しないですむのかも!
来年様子を見ることに.

出来れば買いたくないもんね~.

どぁってぇ...
「Snow Flakes」の種、超イ~タカ(ギョ~カイ用語)もいいところなんだもん!

o(`ヘ´#)o プンプンジカンジカン!

ヽ(・-・ )\(^∀^; ナンヂャソラシドレ!

 

どぁってぇ...
5粒で、あ~た、なんと1000円前後かそれ以上もする!

!(;゜O゜) ← 何かに気づいたの図.

 

50粒買うと、あ~た、3TB のハードディスクが買えまっせぇ!

(◎_◎  )☆\(^∀^; カチカンモイロイロアルンヂャ~!

 

うちで出来ている種子はというと、
今のところ、通常(?)タイプの「Snow Flakes」が19個(1個につき何粒くらい入るのかは不明)、丸い花弁のタイプが11個以上!

!(;゜O゜) ← 何かに気づいたの図.

 

商売出来そうぢゃん!

ヽ(●∀○)☆\(`ヘ´#;)/ ホンギョウダケニシトキ!

 

Sf20170910b
↑ 通常のタイプの「Snow Flakes」.

Ef20170910a
↑ 「江戸風情」.

Ef20170910b
↑ 「江戸風情」.

Ef20170910c
↑ 「江戸風情」.

Ef20170910d
↑ 「江戸風情」.

Ma220170909
↑ 「松風」.(紺の単色タイプ)



 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017.09.05

8月29日からの朝顔

毎日70~80輪前後咲いていたのが昨日は、なんとッ!

166輪以上も咲いたッ!!!

━━━━∑(゚□゚*川━━━━━ クリビツテンギョ~ッ!

 

と・と・ところがぁ~~~ッ!

なんとなんとなんとなんと、今日(2017年9月5日)は、ぢつに、
220輪以上も咲いたぁ~~~ッ!

ヽ(^∀^*)ノ \(*^O^*)/ ヽ(*^∀^)ノ

 

今回は種類別に.
クリックで大きく表示 (以下同様)

江戸風情

Ef20170829av
↑ 8月29日.

Ef20170829bv
↑ 同.

Ef20170901a
↑ 9月1日.

Ef20170901b
↑ 同.

Ef20170902a
↑ 9月2日.

Ef20170902b
↑ 同.

Ef20170903
↑ 9月3日.

Ef20170904a
↑ 9月4日.

Ef20170904b
↑ 同.

Ef20170904c
↑ 同.

Ef20170904d
↑ 同.

Ef20170905a
↑ 9月5日.

Ef20170905b
↑ 同.

Ef20170905c
↑ 同.

Ef20170905d
↑ 同.

Ef20170905e
↑ 同、どぉっさり!.

Ef20170905f
↑ 同、裏側から.

Ef20170905g
↑ 同じく.

Ef20170905h
↑ 同じく.

 

松風

Ma220170829av
↑ 8月29日.紺の単色タイプ.(珍しいと思う)

Ma220170829bv
↑ 同.

Ma220170830v
↑ 8月30日.

Ma220170831v
↑ 8月31日.

Ma220170903
↑ 9月3日.単色タイプ.いい色!

Ma220170904
↑ 9月4日.これまた淡いブルーがとてもいい!

 

Snow Flakes

Sf20170829v
↑ 8月29日.

Sf20170830av
↑ 8月30日.

Sf20170830bv
↑ 同.

Sf20170830cv
↑ 同.

Sf20170831av
↑ 8月31日.

Sf20170831bv
↑ 同.

Sf20170831cv
↑ 同.

Sf20170901
↑ 9月1日.

Sf20170902a
↑ 9月2日.

Sf20170902b
↑ 同、夕方.

Sf20170905
↑ 9月5日、色づき始めた「Snow Flakes」の種子.

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2017.08.28

最近の朝顔事情

そろそろ朝顔も終盤に近づいたような気もしないでもないと言えば嘘になることもあるかと思うようなこともあるかも知れない...

v(^∀^ )☆\(^∀^; ドッチナンヂャイ!

 

ということで...
種子を作らねばと考え、花を選んでおいてから、花がらを摘み取らないようにしてある.

その前に、一昨日から今日までの朝顔.

クリックで大きく表示 (以下同様)

8月26日

Sf20170826a
↑ 「Snow Flakes」.

Sf20170826b
↑ 同じく.

 

8月27日

Sf20170827a
↑ 朝日を待つ「Snow Flakes」.

Sf20170827b
↑ 同じく.

Sf20170827c
↑ 同じく.

Ma220170827a
↑ 朝日を待つ「松風」.

 

8月28日

Sf201708281
↑ 「Snow Flakes」.

Sf201708282
↑ 同じく.

Sf201708283
↑ 同じく.

Sf201708284
↑ 同じく.

Sf201708285
↑ 同じく.

Ma220170828a
↑ 「松風」.

Ma220170828b
↑ 同じく.

 

え?「江戸風情は?」って?
「江戸風情」って、これらの写真を撮る朝方には、まだツボミ状態.
それと、大部分の花の位置が高いところになってしまい、脚立を使わないと撮影できない.

・・・・

脚立…あるんだけどね...

ヽ(◎_◎  )☆\(^∀^; ホナ トッタランカイ!

(・Θ・;)ゞ ア、イヤ、アノソノホォ…ツヒツヒ…


終盤と言っても、今日は全部で60輪も咲いてくれた!
まだまだ楽しめそう!

 

とは言え、やはり来年のために種子を確保しなければ.
それで、この前から花がらを一部残すようにしている.

特に「Snow Flakes」は絶対に種が欲しい!
なぜなら、苗は販売されていないし、種の販売も少ないし...
しかもそれが、なんと!
「Snow Flakes」の種は、5粒で1000円前後~1200円もするのだ!

今年の「Snow Flakes」は5粒を1000円弱で購入したけれど、ヤスリのかけ方が甘かったのか(?)、5粒のうち3つしか発芽しなかった.(朝顔の種は植える前に、へそ以外のところ…丸い背中の部分が無難…をヤスリなどで白い部分が見えるように削る→ほかの、朝顔のサイトを参照してね)

だから、絶対に種を作らねば!
ところがこれが、なっかなか思うように実を結んでくれない.

Sfseed20170827a
↑ すでにガクの部分が黄色になっているので NG!

Sfseed20170827b
↑ これも NG で、翌日に触っただけでモゲてしまった.

Sfseed20170828a
↑ これもだめ.

Sfseed20170828b
↑ こういう風になって、すぐに取れてしまう.

Sfseed20170828c
↑ 少し膨らんでいるけれど、色が薄くて…これも無理そうかも?

Sfseed20170828d
↑ お! これは緑が濃いから、いけそう!

 

そして、つひに.....

 

Sfseed20170828e
↑ やりぃ~~~ッ! こうなれば大丈夫だょね!?

 

「Snow Flakes」の種…こんな感じで、そうそう出来ないからイ~タカ(ギョ~カイ用語)なんだろうねぇ.
早めから始めといてよかった.

 

左サイド・バーの「バックナンバー」という文字をクリックすると…一番最初の時から、記事を書いた「年月」がすべて表示されます.「年月」をクリックすると記事が表示されます.

| | コメント (0) | トラックバック (0)